FC2ブログ

Entries

茹で落花生用 「オオマサリ」

2016・05・13



落花生の種蒔き




豆類の種蒔きは加湿を嫌うとか。
たっぷりの水分があると、ふやけて煮豆の様になり腐ってしまうそうです。
枝豆(大豆系)の芽出しに、今年も苦労したわけはこれだったかな~。
種蒔きをした後は、必ず水をやってお終いとしていました。

ある篤農家さんのおしえでは、種蒔きご3日間水を控える事によって発芽が揃って出るとのことでした。
種蒔き用土の水分で、じわじわと種が給水をするって事でしょう。
園芸書にも、落花生の種蒔きは雨の降らない日を選ぶと出ています。

透明マルチを張った畝は、余分な水分はなく、十分な地温もあるはずです。

IMG_1341.jpg
IMG_1343.jpg
IMG_1345.jpg

昨年収穫したオオマサリ。、種蒔き直前に殻から出してやります。
土を被せた後は手のひらで押さえてお終い。
花が咲いてくる頃になると、マルチは取り除き子房柄が土に潜れるようにしてやります。

秋の収穫まで、ほとんど何もする事はありません。
茹で落花生の味は、独特の風味で大好きなんです。
スポンサーサイト

コメント

[C937] 人情

種を播けばすぐにも水を掛けたくなりますよね。

が、長い休眠状態にあった種は

急激な環境変化についていけないものと思われます。

特にも低温期はそれが顕著なのかな?

ま、経験して分かったのですけどね。

3日も水を掛けなくても土壌は人間が考えるよりも

十分な水分があります。

ただ、発芽促進のためにガーゼやキッチンペーパーなどに包み、

種を水浸しにして保温すると発芽がばっちり揃う

という事と相反することのように思われます。

これはやはり温度が確保されているからなんでしょうね。
  • 2016-05-18 21:34
  • マーフィーコロン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mugiwarakunchan.blog.fc2.com/tb.php/844-09f6ed36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR