Entries

メロン・砂袋栽培

2018・03・31


砂袋栽培!!



1昨年栽培した「F1サンライズ」 つる割れが発生、一晩で見事に枯れてしまいました。
何かいい方法はないのかな?

昨年、お試しで取り組んだ栽培法 「砂袋栽培」。
「F1キューピット」はたくさんの収穫がありました。

今年はこの品種を選びました。
「F1レモーネ」 爽やかなレモンの風味とメロンの甘みが絶妙にとけ合う新感覚メロン。
暑い夏にもってこいの甘酸っぱいメロンだそうです。

そして、砂袋栽培です。
画像をポチッとクリックして下さい。大きくなります。
IMG_5558.jpg  IMG_5561.jpg
昨年晩秋に仕込んだ落葉床の畝に20㎝ほどの穴を掘り、砂袋を埋め込みました。
勿論、袋の底は切り抜いてあります。
(植え付けて暫くの間は、余った袋は風よけの為に残しておきました。)
30㎝程の砂の層に苗を植え付ける事になります。
乾燥を好むメロンの根っこが水を求めて下に伸ばして行くのです。

IMG_5564.jpg
踏み込み温床の中のF1レモーネの苗。
3枚目の本葉が展開中です。
後1週間もしたら定植できる大きさになる事でしょう。


おまけ

午後から、奈良明日香村へハイキングの下見に行ってきました。
「春うらら。色づく飛鳥を楽しもう。」 菜の花とレンゲの棚田、あすかルビーのいちご狩りも楽しいかなあ?
言い出しっぺが段取りをするのです。

丁度、桜も満開です。

IMG_5577.jpg  IMG_5568.jpg
久しぶりに、石舞台古墳の中に入ってみました。
7世紀の時代に、この巨岩をどのようにして運び積み上げたの?

桜と遺跡。
素晴らしかった!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mugiwarakunchan.blog.fc2.com/tb.php/1204-0946f531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。