Entries

トマトの摘芯2本仕立て

2018・03・24


2本仕立てトマト苗作りに挑戦!



ある園芸書のバックナンバーをめくっていると、面白い栽培法が目に留まりました。
苗の段階で2本に仕立てて作付する方法です。

今年は、殆どの苗を種蒔きから始めています。
トマトも順調です。
ミニトマトの「こくうまチェリー」と「ステラトマト」をやってみる事にしました。
1-IMG_5464.jpg  2-IMG_5465.jpg

本葉が4枚育ったところで、頂点の2枚を摘芯するのです。
残った2枚の葉っぱの付け根から、揃って脇芽が出てきます。
その脇芽を2本に仕立てると、第1果房が揃って着果するという訳ですね。
挑戦することにしました。

3-IMG_5466.jpg  4-IMG_5467.jpg
脇芽が出て、第1果房が見える前に定植だそうです。
大体葉っぱが6枚ほど展開するころかな?
普通植えの2本仕立て(第1果房直下の脇芽を伸ばす)に比べると、複合花房が下段より現れやすいとの事です。

上手く苗が育ったらのお話です。
5月の連休明けには定植の運びとなればよいのですが。



スポンサーサイト

コメント

[C1235] ご無沙汰でっす♪

わー、しばらくぶりでおじゃましましたが
菜園は賑やか―!
次々いろんな野菜をと、励まれていらっしゃるご様子。
楽しみ満点ですね♪

田舎に帰省されて懐かしいお友達との野菜談議に
花が咲いたことでしょう♪

で、ワケギのどんぶりに興味津々!
こちらでも土手に「ひろっこ」が顔出してきましたから
明日にでも早速試してみたいと思います。
  • 2018-03-25 19:50
  • マコロン
  • URL
  • 編集

[C1236] お忙しいご様子で!!

厳しい寒さもやっと一段落、そちらでは猛烈なお忙しさなのでは?

寒暖の激しい中、踏み込み温床やミニミニハウスの温度管理には気を使う毎日です。
今年は種からの物が多いため、育苗に失敗すると大変な目にあうので気が抜けないでおります。
田舎からも早々に帰ってきました。

桜も満開間近です。
畑にいる時間が長くなりそうです。
  • 2018-03-25 22:36
  • むぎわらくんちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mugiwarakunchan.blog.fc2.com/tb.php/1202-1f1db778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。