トウモロコシはどうかなあ?

2018・02・24


発芽してるかな?


暖かい畑日和です。
早播きしているトンネルを剥がして様子をみてみました。

まだ寒さが厳しい時期の種蒔きです。
不織布、透明ビニールなどを駆使しての保温。
芽が出なかったり、育ちの良し悪しなど問題がいっぱい!!

1月21日 残り種(ほうれん草、カブ、サラダレタス、ほうれん草、小松菜 ちぢみ菜)
2-IMG_5296.jpg

3-IMG_5301.jpg

2月8日 カブ、春大根
5-IMG_5305.jpg

2月11日 トウモロコシ
1-IMG_5292.jpg
トウモロコシの芽の出方が不揃いでした。
あんかで発根させた時伸びすぎてたものね~。
心配だなあ!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

誰しも

種を播けば発芽が気になります。
近くのバーさんと同い年の方は特にもせっかちで
三日目くらいには土をはだけたりするほど!
ま、気持ちはわかりますが、種にとってはショックでしょう。

くんちゃんの場合は芽出しをして
温度もバッチリなので綺麗に発芽していますね。
さすがです♪

ご存知でしょうがちょっとおせっかいを・・・
「寒締めほうれん草」のことです。
最初に取り組んだのは宮城県で、
秋に播種し、20㎝位になったら
トンネル、ハウスとも昼夜すべて開放するとのこと。
東北でもできる栽培法なので
そちらではもうトンネルは必要ないと思われますが・・・

ただ、他の野菜も同じベットで栽培されてますから、
その方法は無理かな?

とうもろこしの芽が不揃いとのこと、
芽だし(正確には根っこ)はしっかり出ていたようですが
どうしたんでしょうね。
こちらとしても気になります。

不揃いです。

極寒の中でのたねまきで、順調とは言えません。
大きくなったもIのから間引いて戴きます。
だんだん野菜のなくなるこの時期、ありがたい食材です。
まして今年はね~。

寒締めほうれん草と言えるのかどうか?
10月蒔きくらいだったかな? 寒気に晒されてロゼット状になったほうれん草収穫終了しましたが・・・・・・。
なにせ、少量栽培なものですから。

愉しみ一番のトウモロコシ。
また覗いてもますが、欠株だらけだとがっかりです。

なかなか思うようにはいきません。


MYブログ来訪カウンター
プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR