余り種保温栽培用床作り

2017・01・14


断熱壁を作る



今日は、比較的過ごしやすい気温にて畑です。

ある園芸書掲載 「余り種で保温栽培」 に挑戦です。
先日、元肥を入れたおいた畝に地温を上げる工夫を行いました。

梱包材プチプチで畝を垣根状の囲い、地温をしっかり確保するのだそうです。
1-IMG_5071.jpg
幅15㎝に切ったプチプチを畝の外側にそって立てるように差し込み10センチ程埋め込む。
透明ビニールをピッタリべた掛けします。

2-IMG_5074.jpg
0.5mmの分厚い農ビトンネルで密閉しました。
透明2重かけで、畝の地温が上がるのを待ちます。
4~5日待てばよいそうです。
明日からしばらくは10度を超えるようなので大丈夫でしょう。

次回は種蒔きですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あったかー!

おおー、これならすぐに温度あがるでしょうね。

しかし、プチプチを切っての囲いは言うは易し、
実際は大変だったでしょうね。

余った種、もったいないよね。
こういうふうにすれば早くに芽が出て
それだけ早くいただけますから、楽しみでしょう♪
MYブログ来訪カウンター
プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR