落葉の季節

2017・11・11



今年も、落葉床の畝作り



昨年から始めた落葉床。トマトとなす用の畝にしました。
トマトには、物凄い威力を発揮しました。
今年はトマトを2畝作付、そのうち1本を落葉床にしました。
トマトの木の勢いが違ったのです。
その分、収量にも差が出ましたね~。

今年は、空いた畝から早めに始める事にしました。
1-IMG_4806.jpg

2-IMG_4808.jpg

3-IMG_4815.jpg
心土まで畝を割り、ガラ土の層も少しほりあげ落葉を埋め込むのです。
9メートルの畝1本に8袋(45ℓ)を使いました。
来年の5月作付け時期までねかします。
この畝2本は、勿論トマトの予定で~す。

土を掘ったり、畝の戻したりと重労働なのです。
少しずつやらないと、老骨には堪えるんですよね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほどね!

と、言ってもオラでは無理ですけどね!
長期にわたって収穫を続ける作物にとっては
最後まで体力が無ければなりませんから、
こういう方法が理にかなってるんですね。。

しかし、9mをこの深さに掘り上げたくんちゃんの
体力も相当なもんです!
春が待ち遠しいことでしょう(^^♪

老骨に鞭打って11

ぎっくり腰?をだましだましの農作業なんで大変なのです。
気力で動いているのでしょうかね~?
畑で作業している時は、あまり感じないでいるんです。

明日は、又落葉集めに連れて行ってもらいます。
MYブログ来訪カウンター
プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR