真夏の苗立て!!

2017・08.26


苗作りの問題点。



今年の秋野菜の種蒔きは何時より1ヶ月近く早いのです。
この猛暑の中での育苗の難しさを体験いたしました。

7月25~27日白プラグトレイに種蒔き。
1-IMG_4094.jpg

8月18日ポット上げ。
3-IMG_4231.jpg
畝上、ブロックを台にして黒寒冷紗をかけて育苗していました。

そして。
8月下旬の今は?
3-IMG_4326.jpg
2-IMG_4325.jpg
1-IMG_4324.jpg

白プラグトレイで根鉢が回った頃には、高温乾燥で双葉が黄色くなったり、朝晩の水やりでも萎れかけさせたりと
非常に神経をつかいました。
8月18日にポット上げした後は、水切れという事もありませんでした。

黒寒冷紗を外して、よく観察してみました。
レタス、白菜イマージュは割とうまく育っています。
キャベツ、コールラビ、ブロッコリー類の徒長が目立ちました。
双葉も枯れて無くなっているのが多い。

ご指導いただいたプロ農家のMさん。
ご指摘いただいた通りかもしれません。

昨日は、葉大根、超極早生玉ねぎの畝ともにキラリンネットに交換しました。

6-IMG_4335.jpg

苗半作と言います。
どうか良い苗が育ちますように!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

MYブログ来訪カウンター
プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR