今年もぶらぶらと。

2017・07・11


今年のアップルちゃん!!


ゴーヤにとって、この高温多湿は大好きかな?
ぐんぐん伸びて、大きな実がぶ~ら、ぶら。

3-IMG_3949.jpg
今年のアップルゴーヤは、白色は自家採取した種から。(F1の種取り・何とか正常な実が付いたようです。)
グリーンアップルは購入苗からです。
もっと濃い緑を期待したのですが、薄い緑がかった白色と言った方が良いようです。
もう1本はアバシゴーヤ。

1-IMG_3943.jpg

2-IMG_3947.jpg
昨年は、孫ズルも伸ばし放題にしたため、アップルゴーヤが葉っぱに埋もれてしまいました。
病気も早くから出たので、今年は摘葉をしすっきりしています。

爽やかで美し~です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ステキ!

見事なゴーヤがいっぱいですね!

カタログに出ているような画像にうっとりです♪

なになに?孫ヅルは摘葉したほうがいいんですか?

たしかに、こちらでも育てているともの凄い葉っぱに覆われ、

どこに生ってるか分かりませんもの!

病気のことは気にしたことないけど、やっぱりあるんですね。

適当に!!

ニガウリは、子蔓にも孫蔓にも着果するようです。
子蔓に着果している孫蔓を取り除くと実が太らないような気がしています。
カボチャやスイカは子蔓にならせて、着果を確認して孫蔓を切り取ります。メロンは、孫蔓にしかならないし。
蔓ものもそれぞれでおもしろいですよね~。

葉っぱが込み合うと、きゅうりのべト病のような病変が出てきます。
ならないようにと、込み合った古い葉っぱを落としてみました。

今日は、ボランティアにアップルゴーヤ、ロッサビアンコ(なす)をお持ちして、手に取って見て戴きました。
お話が弾みました。

MYブログ来訪カウンター
プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR