FC2ブログ

Entries

美しいオレンジ色に!!

2018・08・30


白ニガウリジャム作り


今年のニガウリの作柄は不作だったです。
いくら暑い時期の作物とは言え、今年の猛暑ではね~。

ばつぼつ払っちゃおうかな?
食べ飽きても来た頃だし、白ゴーヤを熟させてジャムにする事にしました。

IMG_6289.jpg

IMG_6291.jpg
今年は蜂蜜のみ。
安曇野のアカシアのハチミツで煮詰めました。
オレンジ色が美しく、ほろ苦い上品な味に仕上がりました。

友人も夏の終わりの完熟ニガウリ。
待っているんです。









スポンサーサイト

マルチ色々!

2018・08・28

黒マルチ&白色マルチ&透明マルチ


今畑では、秋作の植え付け準備に追われています。
空いた畝には、夏の強烈な太陽熱利用で透明マルチで熱消毒を行っていました。

植えつけ適期の順に、施肥の後黒マルチをかけています。
秋一番初めは白菜(畝に直播)です。
苗が出来上がったら、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、ケールなどが続きます。
9月中旬には、ダイコン、葉物野菜と種蒔きを順次やらなければなりません。
一気に進めなくてはならないので、出来る事からやっているのですが、この暑さの中の作業は老骨に堪えますね~。

IMG_6261.jpg
白菜、ブロッコリー、カリフラワーの畝。
元肥一発(米ぬか、過リン酸石灰、発酵鶏糞の溝肥え)

IMG_6286.jpg
ダイコン畝。(割り肥え、2条植え)

IMG_6285.jpg
トマト跡地 (ニンニク作付予定)
掘り起こした後、透明ビニールをべた掛けし9月20日まで熱消毒。
10月上旬、ニンニク植え付け予定。

玉ねぎ、エンドウ豆、カツオ菜、のらぼう菜、ほうれん草、カブ、チコリ等々。
植え付け準備が待っています。


そうそう、白色マルチです。
太陽光を反射して、地温を上げない効果があります。
秋トマト、秋取りトウモロコシ、夏播き大根、カブ、秋ジャガ芋の畝にマルチして利用しております。
IMG_6250.jpg
秋取りトウモロコシ(8月22日の画像)
今、雄花が出て大きくなって来ています。
9月下旬には収穫できるかもしれません。

楽しみです。

秋ジャガ「でじま」

2018・08・26


秋野菜植え付け&種蒔き


今年は、秋ジャガを植え付けすることにしました。
ナス科の輪作を考えると、秋ジャガは作付しない事にしていました。
孫たちが好きだから植えようかな。
ホームセンターに行ってみると、「ニシユタカ」と「でじま」が残っていました。
1キロ入りで7個 570円。 でっかい種イモ!!
夏植え付ける秋ジャガは、切らないで1個植えです。

「7株!!  割に合うんかなあ?」
IMG_6254.jpg

IMG_6257.jpg
株間に有機化成を一握り施肥。 元肥一発です。

IMG_6258.jpg

地温を上げないために白色マルチ。
発芽してマルチを押し上げてきたら、マルチを切って芽を出してやります。

11月には収穫かな?


苗作りの畝では、揃って発芽してきました。
キャベツ、ブロッコリー、レタス類、超極早生玉ねぎ等です。
今年は、ポット上げしないで直に畝に植え付けようかと思っています。
「手抜きはダメよ!!」 かなあ?
IMG_6259.jpg


猛暑です。

2018・08・23


早朝&夕方遅く


夏の行事のお盆も過ぎました。
田舎のお寺で、13回忌の法要を済ませてきました。
家族全員揃ってのお参りができて感謝です。

ぼつぼつ秋野菜の準備ですが、今年の夏ほど農作業が辛いと思った事がありませんね~。
熱中症にもかかりました。
早朝と夕方の時間を頑張っております。

白菜とブロッコリーの畝作り。
ニンニクと玉ねぎ作付け収穫後、石灰窒素をまぜ透明ビニールマルチをかけていました。
土壌の殺菌殺虫を狙っての処理です。
畝を割り、米ぬか、過リン酸石灰、発酵鶏糞を割り肥えで投入。
元肥一発、追肥なしです。一雨当てて黒マルチをかけます。
IMG_6247.jpg


IMG_6248.jpg


夏トマトが終了。ナスやキュウリ(3番手)は元気です。
ミニハウスの中の秋トマトも着果、肥大も順調かな?
初栽培の秋取りトウモロコシも今のところ順調かな?

IMG_6250.jpgIMG_6251.jpg
IMG_6240.jpgIMG_6242.jpg
IMG_6252.jpgIMG_6253.jpg


夕方から、台風20号の影響が出るらしいです。
どうぞお静かに通り過ぎてくださいませ。

何処にも災害が出ませんようにと祈ってます。



黒ニンニク作り

2018・08・09


黒ニンニク&ブラックベリージャム



6月中旬に収穫したニンニクもしっかり乾燥した事だし、黒ニンニク作りを始めております。
ニンニクを料理で毎日食べる事が出来ないので、黒ニンニクにして毎日一かけらを。

IMG_6190.jpg
保温で8日。
3回ほど上下を入れ変えしました。
IMG_6189.jpg
潰れや薄皮が剥がれたり、見栄えは悪いですが味は抜群です。
続いて、もう一釜。
今度こそきれいな仕上げを目指して。


今年も、ブラックベリーを7月に収穫。
甘酸っぱい美味しいジャムが出来ました。

IMG_6102.jpg

IMG_6110.jpg
この猛暑に負けて、炭酸水に凝ってます。
このブラックベリージャムも氷入りの炭酸水に混ぜると美味しい!!
お気に入りは、シークワーサーもです。



今日も畝作りです。

2018・08・09

大根&小物野菜用畝作り!!



今朝も、気温が落ち着いていて気持ちよかったです。
昨日に引き続き、6時から10時まで、石灰窒素を蒔き透明ビニールを掛けていた畝を耕しました。
かなり高温続きの夏だったので、病害虫軽減に効果絶大だったのではと期待してます。

IMG_6210.jpg

IMG_6212.jpg

IMG_6206.jpg

それぞれに施肥をして黒マルチを張り、早いもので8月下旬から種蒔きを行います。
猛暑が9月まで続くようなら、どうしたものかと思案中です。












秋野菜種蒔き準備

2018・08・08


ぼつぼつ準備です。



昨日今日と、一息つきました。
台風のせい? 風も吹いて、最高気温35度ですって。
37度の毎日はやっぱりきつかったですね~。

秋冬野菜の種蒔き畝の準備を始めました。
畝の病害虫軽減のため透明ビニールを掛けています。

まず最初は、秋冬用苗作りの予定畝。
IMG_6199.jpg

IMG_6198.jpg
バーク堆肥、発酵鶏糞を混ぜ、納豆液を畝に。

IMG_6203.jpg
しっかり湿らせた後は黒マルチで2週間。
秋冬用の苗作りの種蒔きです。
玉ねぎ、レタス類、ブロッコリー、キャベツ等々。

夏野菜の後始末をしながら、順次種蒔き植え付けへ。
暑い暑いといってはいられない時期になりました。

先週末、他人ごとのように思っていた熱中症。
実はなっちゃいました。

まだまだ気を付けましょうね。





暑すぎ?

2018・08・04



ミニミニハウスの秋トマト達


植え付けから1週間。
根ばりを確認してから脇芽摘みをと、放任していました。

この猛暑の中の定植です。
もう大丈夫かな?脇芽もしっかり伸び、花芽が開花しています。

IMG_6182.jpg


IMG_6184.jpg

IMG_6183.jpg


余りの暑さに、西側に日よけの為薄い黒寒冷紗をかけてます。
5月に植えた夏用トマトはもうぼつぼつお終いです。

なんたってトマトは一番人気です。
この酷暑を上手く乗り切ってほしいですね。


Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。