FC2ブログ

Entries

夏野菜の収穫だあ!!

2018・06・30


トマト&トウモロコシ&ナス色々!!



今日は、「放課後デイ Kunこころのかけはし」の」子どもたちが夏野菜の収穫にやってきました。
暑い盛りの12時、熱中症を心配しましたが、暑さなど何のそのという感じで楽しんでくれました。

IMG_6064.jpg

IMG_6063.jpg

「真っ赤なのを取るんだよ~。」と叫んでも聞こえてません。
中には青いのも交じっていましたね。
楽しんでくれてうれしいわ。


子どもたちが収穫しやすいようにと、下葉を切り落としておきました。
IMG_6046.jpg  IMG_6054.jpg
ミニトマトと大玉トマト。 完熟です。

IMG_6052.jpg  IMG_6051.jpg
トウモロコシとロッサビアンコ。

IMG_6050.jpg  IMG_6049.jpg
白ナスと緑ナス。

IMG_6048.jpg  IMG_6047.jpg
長ナスと米ナス。

スポンサーサイト

やっとこさ!!」

2018・06・29


ニンニク堀作業お手伝い!!



今週は、早朝の2~3時間をニンニク堀りに行ってきました。
園芸ボランティアとして、昨年秋からお手伝いしています。

やっと、終了まじかです。
なにせ、広~いんです。

IMG_6045.jpg
来年は、草に負けないようにしないとね。

くんちゃんファームの仕事も待っています。
梅雨明けも近いとか。
ネギ床の準備をしなくってはなりませんです。

4本仕立てのミニトマトその後!

2018・06・23


ぐんぐんのびて、いっぱい成って!!



今年は、大玉トマトは失敗かな?
暴れた樹勢管理が難しく、5~6果房が着果せず飛んでいます。
その後着果し始めていますが、この子達が大きくなる頃には、梅雨が明けてじりじりお日様が照りつけ始めますよね。
無事収穫出来るかどうか?

それに引き換え、ミニやミディは元気です。

4本仕立てのミニトマトがすごい事になっています。
「こくうまパーフェクトミニ」「ステラミニ」の2種。

IMG_6038.jpg  IMG_6039.jpg
第1果房の収穫が始まっています。
その上の第二果房からは、ダブル花房が又分かれて4果房に。
いっぱいの実を付けました。
それも、この時期の雨をたっぷりと吸い上げている割には結構甘い。

画像をポチット2度フリックして下さい。大きくなります。
IMG_6043.jpg   IMG_6040.jpg

わが菜園の道を挟んだお向かいのプロのハウスでは、ミディトマトが鈴なりです。
道の駅に出されているのです。

テレビでも、大玉よりミニ系の方が栄養豊富だといっていましたよね~。
育てるのも楽なことだし、私も来年からミディにしようかな?




果菜類大雨の影響

2018・06・20


何もかも徒長気味です。



梅雨の大雨。
今日は凄い降りでした。

キュウリが巨大化しているのでは気になり、雨の中を収穫に行ってきました。
今の時期、キュウリは朝晩の収穫しないと巨大化してしまうのです。

すべての野菜達が、たっぷりの水分を受けて軟弱化している感じです。
これで、強烈な暑さに会おうものなら・・・・・・。
心配です。

画像をポチッとクリックして下さい。大きくなります。
IMG_6011.jpg  IMG_6013.jpg
キュウリは巨大化、ミニトマトすら水分過多でひび割れています。
水っぽいトマトになったいるのでは?

IMG_6019.jpg  IMG_6021.jpg
ぐんぐん太る長ちゃんとバターナッツかぼちゃ

IMG_6015.jpg  IMG_6014.jpg
でんすけスイカとマクワウリ
つる割れやつる枯れが出なきゃあいいがと気になります。

IMG_6018.jpg  IMG_6026.jpg
水分を好む里芋は大きな葉っぱに。
トウモロコシの実もこの時期水分を欲しがります。










梅みそ作り

2018・06・19


完熟梅で梅みそを!


18日午前7時58分に大阪府北部を震源とする地震が発生しました。
亡くなられた4人の方のご冥福を祈ります。
お怪我をされた方も多く、都市機能のマヒなど多大な影響があります。

阪神淡路大震災の時を思い出させる凄い揺れでした。
大きな余震や梅雨末期の長雨も心配です。


今、畑の隅に植えられている梅が完熟してぽろぽろ落ちています。

硬い梅では梅酒、梅ジュースを作りました。
完熟梅で、梅ジャムと梅みそです。

今日は、梅みそ作り。

IMG_6001.jpg  IMG_6003.jpg
梅、味噌、砂糖 ネットで調べたら大体同量との事ですが、あまり糖分を取りたくないので半量で。
まず、梅の砂糖をまぶして煮て、種を取り出します。
IMG_6004.jpg  IMG_6005.jpg
味噌を投入してねり上げました。
砂糖控えめ、梅が少し多めの為、かなり酸っぱいかな?
昆布だしを入れて旨みをくわえてみましたが、どうかなあ?

冷ややっこ、肉、サラダなどに添えるのも良いとか!

皆さんにお裾分けしようかな!!


今年も秋トマトを!!

2018・06・17



プラグトレイの苗の鉢上げ作業



今年で3回目かな?秋トマトの栽培です。
ミニミニハウスで10月頃までトマトが楽しめます。
6月の初めに種蒔きし、7月にはハウス内に定植の予定です。

施設の園芸ボランティアにも登録している関係で、その施設のハウス用の分も合わせて苗立てしています。
スイスチャード、サニーレタス、ルッコラ、地這いキュウリ、コールラビ
この暑い季節に、遮光ネットを張るとはいえ育つかどうか心配ですがお試です。
勿論トマトも持って行きます。
白ビニールマルチを張って、地温を上げない工夫をするつもりでいますが・・・・・・。
IMG_5995.jpg

IMG_5997.jpg
大玉トマト

IMG_5996.jpg
きゅうり、コールラビ

サニーレタスとスイスチャードは、鉢上げしないで定植予定。

わが菜園では、定植後黒寒冷紗のトンネルを掛ける予定です。
夏のサラダに、葉物が欲しいですもんね。

上手く育ってくれるかな?

大玉トマト初収穫

1028・06・13


またまた、孫送りです。


大玉トマトも熟し始めました。

孫娘へ。
あれこれ詰め合わせて、野菜ボックスを作りましょう。
IMG_5991.jpg

トウモロコシも、1番手は終了です。
歯抜けやら極小やらもいっぱい。勿体ないので戴きます。
IMG_5994.jpg

スイカ&かぼちゃの受粉

2018・06・13


受粉作業


この梅雨の時期は、着果率も悪いんです。
雄花をむしって雌花の花芯に花粉を付けてやります。

今年のかぼちゃは4種類。
踏み込み温床で苗立てしたロロンとクリリンは収穫が始まっています。
菜園仲間から戴いたバターナッツと長ちゃんは直播栽培。
雌花が咲き始めて、毎朝受粉してやらなくてはなりません。
雨も多いし、蜂やアブなどの昆虫が少ないんですよね~。

IMG_5974.jpg
長ちゃんの雌花にアゲハ蝶。
羽がとれて弱っている様子です。もう寿命なんかなあ?
「受粉しなくちゃあなんないだけどなあ」


スイカは、でんすけスイカで砂袋栽培。
これまた、1本と言うのが問題なんですよね~。
花数が少ないせいで、虫の訪れも尚更少ないのかな?
雌花が咲いていても雄花がない時もある。

IMG_5986.jpg

IMG_5987.jpg
何とか、3~4個着果しています。
IMG_5988.jpg
有りあわせの材料で、ビニールであめよけも作りました。
その内、カラス対策もね。

今年こそ、上手く行きますように!!


初栽培

2018・06・09


フェンネル&3色ニンジン


初栽培のフェンネルと3色人参。
「面白いかな?」って、種苗屋さんで衝動買いした種たちです。
食べ方をネットで調べてみると、葉っぱの部分をフェンネル、鱗茎部分をフィノッキオと言うらしい。
葉っぱはハーブとしてソースや風味付けに、白い株の部分は生でサラダ、炒め物等に。

茎をかじってみると、洋風のハーブの香り?かな。

IMG_5965.jpg

IMG_5968.jpg

息子んちへ送る野菜ボックスに入れてやる事に。
IMG_5970.jpg

IMG_5971.jpg
今年の初お目見えの白オクラ、3色人参、フェンネルです。
孫たち、何にして食べてくれるかな?



トウモロコシ初収穫

2018・06・07


今年のトウモロコシ!!


近畿地方も梅雨入り。
足元が悪い中、きゅうりを収穫して置かないと巨大化するので畑に入りました。

ぼつぼつトウモロコシも食べころかな?

IMG_5962.jpg

IMG_5964.jpg
初物なので、仏様と半分っこです。
採りたては美味しいね!!


そして。
暴れトマトからいじけトマトになった子達は?

酵素入り液肥の注入2回。葉面散布2回。
昨日の雨はたっぷりと降りましたねえ。

何とか、素直に伸び始めたようです。
大玉トマトの第4ないし第5果房は、落果や摘花で飛んでしまいました。
仕方ないね。持ち直しただけ良しとしましょう。
IMG_5955.jpg

ミディやミニトマトは色つきはじめました。
IMG_5957.jpg  IMG_5958.jpg

IMG_5959.jpg  IMG_5956.jpg






サツマイモの蔓

2018・06・05


梅雨入り前にさし芽を!

今年も踏み込み温床で、サツマイモの蔓を作りました。
5月初旬に挿し芽した芋の蔓が伸びてきました。
鳴門金時、安納芋、べにはるかの3種。

もう少し欲しいなあ!!
干しイモ用にと、安納芋と紅はるかをじゃが芋収穫後の畝に挿し芽です。

IMG_5928.jpg
伸びた蔓を切り取り使います。

IMG_5930.jpg

IMG_5945.jpg
活着するまで、新聞紙と黒寒冷紗で覆って置きます。
切り取った蔓から発根して伸び始めます。
10月下旬には大きな芋が付く事でしょう。

干しイモにして冷凍保存。
ねっとりとした干しイモはお茶うけに最高です。


てんとう虫&雨がえる

IMG_5924.jpg
とうもろこしの葉っぱに見慣れない種類のテントウムシが交尾をしていました。
同種類でなくっても大丈夫なのかなあ?

IMG_5944.jpg
IMG_5950.jpg
新品種のケール 「カーリーレッド」の上では、青虫退治のお助けマン雨がえるさんです。

テントウムシはアブラムシ退治。
雨がえるは青虫など害虫退治。

頑張ってや~。

大麦の残渣処理

2018・06・02


石灰窒素で!!



ニンニクの収穫も終わり、畝を掘り起こす作業を行いました。

そこで問題が!!
カバープランツの大麦を畝間に蒔いていますが、まだ青々として元気です。
打ち込めば緑肥となるでしょう。

鍬を入れてみると凄い根張りです。
茎も葉も元気です。
さあ、どうしよう!!

昨年冬、里芋の畝で、畝で使った大量のもみ殻や藁くずを石灰窒素を使って腐植させた事を思い出しました。
その後作付けしたキャベツ、白菜の生育がとっても良かったのです。

IMG_5882.jpg

IMG_5881.jpg

IMG_5883.jpg
石灰窒素を混ぜ込み畝を整えた後、透明ビニールで畝間も覆いました。
昨日の雨で水分も問題なし。
この時期、2週間もすれば残渣も分解してくれる事でしょう。

この畝は、8月下旬白菜の種蒔きの予定です。
熱消毒を兼ねて、このままでの状態で過ごさせましょう。


今日は、梅雨前にと玉ねぎの畝も含めて6畝耕しました。
手の平には、豆がいくつもできました。


大玉トマト草勢低下!

2018・06・01


今度は、草勢が低下!!


またまた、大玉トマトに異変が!!

「やれ、少し落ち着いてくれたかな。」 安心していました。
うん? 第4果房の花たちの様子がなんか変、落花?
そういえば、葉色も極端に薄くなって来ています。

今度は、草勢の低下状態です。
養分が足りていないって事?

暴れを抑えるため、トマトトーンを使用して強制着果を計り、葉数を極端に減らして過繁茂を抑えました。
第3果房あたりまで着果後玉も太り始めています。

IMG_5877.jpg

IMG_5873.jpg
葉色が黄緑色
IMG_5874.jpg
花芽も貧弱

またまた、園芸書を紐解いて!!
今度は、光合成を増すための葉っぱを育てる。
真逆じゃないのよ!!

株周りに杭で穴を開け、500倍希釈の液肥をたっぷりと注入する。
液肥の葉面散布も効果満点とか。
IMG_5878.jpg

IMG_5879.jpg

第3果房までの収穫で終わったらどうしよう!!

何年やっても1年生。
大玉トマトは難しいです。







Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR