FC2ブログ

Entries

植え付け完了近し!!

2018・04・29


やっとです



毎日、暇さえあれば畑にいました。
暑かったり、冷え込んだりと、果菜類の植え付け管理に追われています。

残すところ、ミニ温室内のピーマンとナスの植え付け適期待ちです。

ぼつぼつ野菜の花たちも咲き始めましたよ。

パクチーとキタアカリ
IMG_5693.jpg   IMG_5685.jpg

トマトとトマティーヨ
IMG_5679.jpg   IMG_5680.jpg

そして、これな~んだ?
IMG_5683.jpg
背比べするほどでっかくなりました。
種取り用若ごぼう、花芽が見えてます。
ごぼうの花。あまりなじみがないですよね。また、紹介しますね。

IMG_5697.jpg   IMG_5698.jpg
ペットボトルの中に?
覗いて見ると葉っぱです。
落花生が芽を出していました。
高温を好む落花生にとって、居心地が良さそうです。

百姓婆さんは、連日の農作業にくたびれて、くたびれて。
バタン、キューです。












スポンサーサイト

サツマイモの蔓

2018・04・25


紅はるか&安納芋




昨日からしっかりとした雨が降りました。
畑作物たちも、暖かい春の雨を受けぐ~んと背伸びをしています。

雨の予報を受け、踏み込み温床で芽出しをしたいも蔓を植え付けしました。
今年は、結構良い苗に仕上がったのよ。

IMG_5671.jpg   IMG_5673.jpg
サツマイモの頭の部分からもじゃもじゃ。
蔓たちが背比べをしています。

IMG_5674.jpg
草木灰を混ぜ込んだサツマイモ用の畝に、船底植えです。
この芋は、やはり干しイモ用ですね。


IMG_5665-001.jpg   IMG_5668.jpg
キュウリ苗も花芽が付き始めました。
早く植え付けなくっては。

春まで浅い頃から楽しませてくれた「のらぼう菜」ももうお終い。
根っこの立派な事、驚きです。
もじゃもじゃといっぱい細根が出ています。
元気なはずだわ!!

関東では江戸時代から栽培され、庶民の食卓を賑わせた野菜だそうです。
ほんと。収穫量が半端じゃなかったです。

バンカープランツ「てまいらず」

2018・04・22


大麦のバンカープランツ!!


前々から気になっていた自然農法。
「これならできる!自然菜園」竹内考功著 を購入しました。
耕さず草を生やしてとも育ち。
野菜が草や微生物など菜園の生き物と共存、友育ちできる自然菜園。
やってみたくなることが、色々ありました。

今の私の農法にとって、草を生やして・・・は、とっても出来そうもないのです。
取り入れられることから始める事にしました。

まずは、バンカープランツを敷藁代わりにと、大麦の種をかぼちゃの畝や畝間に蒔きました。
IMG_5652.jpg   IMG_5653.jpg
今こんな感じですが、蒔く時期が遅かったかな?
隣の畝にはトウモロコシ。
伸びてきたカボチャの蔓を這わせようかと!!

また。
コンパニオンプランツとの混植、間作です。
やってみました。

トマト、ナス、メロンには、ネギやニラの夫婦型混植。
バジルやシソのハーブは友人型混植。
豆類(根粒菌)の友人型混植。
IMG_5659.jpg   IMG_5658.jpg
オクラと枝豆。 トウモロコシには蔓有インゲン。
根粒菌の働きで土を豊かにし、マメ科の根に集まる菌根菌がリン酸を吸いやすくしてくれるのだそうです。

先日図書館でお借りした本 「土と内臓」
土中の微生物の重要性、人間の大腸の中の微生物の偉大な働きについてのお話でした。
化成肥料や殺菌剤、抗生物質を多用する現代の農法の危うさ、それを食する人間への影響について、非常に難解な内容でした。
とても興味深い内容で面白かったです。

畑は土づくりから。
間違っていないようです。


そして、おまけは!!

一人暮らしを始めた孫娘へ。
2週間に1度の野菜ボックス宅配便です。
IMG_5661.jpg
画像をポチッと、2度クリックして下さい。
大きくなります。

トマト苗の定植

2018・04・20


トマトの苗が定植適期に!!



果菜類の植え付けが、例年より2週間は早いです。
八重桜もフジも終わってしまいましたもんね。
今日は、真夏の様な暑さでした。

カボチャ、ズッキーニ、メロン、マクワウリに続いて、トマトを定植しました。
自家育苗の苗と購入苗。
8種類ほどになりました。

IMG_5650.jpg   IMG_5651.jpg
購入苗の桃太郎は寝かせ植えにしています。

踏み込み温床で育苗開始したトマト苗。
怪我の功名?か。根鉢の発根が多い。
(葉を折ったり、育ちの悪い苗を根洗いして観察しました。)
IMG_5648.jpg   IMG_5647.jpg

種蒔きは2月22日。真冬です。
日照、育苗温度等手探り状態での育苗です。
プラグトレイから一度目の鉢上げ時、苗が徒長してしまっていました。
それで、双葉までの軸を寝かせて埋め、鉢上げしたのです。

通常の根っこと、その上の軸の部分(L字に曲がっている)からも沢山の発根が見られました。
根っこが多いって事は、丈夫に育つという事なのでは?

これって、寝かせ植えの苗バージョン。
面白い!!

イタドリを・・・・・・。

2018・04・18


明日香村道の駅にて!


今日は、10年来の仲間と奈良の明日香村へ。
「岩淵の棚田」 れんげ、菜の花の咲き乱れる風景を求めてのハイキングでした。

時期が少し遅かった。
田起こしが始まっていました。

でもでも、萌えたつような新緑に包まれての散策は最高でした。

そして、イタドリゲットです。
飛鳥駅そばの道の駅で見つけたのです。

イタドリジャムにしました。
うれしいわ~。
甘酸っぱい風味が大好きなんです。

IMG_5643.jpg   IMG_5644.jpg


春の雨

2018・04・15


ぐんと、のびやかに!!



天気予報では、今日は春の嵐が吹き荒れるとの事でした。
お陰様で、風はなく恵みの雨となりました。

しっかりとした雨を戴いた畑では、葉物達ものびやかな様子です。

IMG_5629.jpg   IMG_5632.jpg
トウモロコシ                    かぼちゃ

IMG_5635.jpg   IMG_5630.jpg
ごぼう                   小松菜、ムラサキ水菜

IMG_5638.jpg   IMG_5634.jpg
メロン(砂袋栽培)               オクラ&枝豆

IMG_5637.jpg   IMG_5640.jpg
ニンニク                  トマト苗(定植まじか)

この先、遅霜の心配もないかしらね?
踏み込み温床やミニミニ温室の中で待機中の苗達を、順次植え付けていきます。

やはり、夏野菜の時期は楽しみです。

初収穫!!

2018・04・13


春一番のお味!!


春先は忙しいです。
まして、今年は気温の変化が激しく、苗物の管理に目が離せません。

そんな中、収穫も始まりました!!

サムネイルでアップしています。画像をポチッと、クリックして下さい。
IMG_5619.jpg  IMG_5622.jpg
スナップ豌豆!! シャキシャキと甘~い。

IMG_5623.jpg  IMG_5625.jpg
太いアスパラガスがにょきにょき顔を出しました。
さっと茹でただけ、何も付けないで食します。

春一番の味です。



落花生オオマサリの植え付けは、ペットボトルで鳥よけ&保温。

IMG_5617.jpg  IMG_5628.jpg
菜園仲間より教わった技法。
殻つきのまま発芽を待つとの事です。
豆類は水分が多い土中で腐ることがままありますが、殻を割って新芽が出て来るとの事です。
「10日もすると出て来るよ」 って。

本葉が開いてくるまでこのままで育てます。

今年も茹で落花生が食べられますように!!








ある方から勧められて、図書館からお借りしました。
「土と内臓」微生物がつくる世界
日頃より、野菜作りは土作りからと取り組んでいるのをご存知なのでしょう。
土の中の微生物と私たちの身体の内臓が
どう繋がるのか?
楽しみです。
読み始めたばかりですが、分厚く難解な内容でなかなか進みません。

メロン&ズッキーニの植え付け

2018・04・06


レモーネ&ズッキーニ



気温の高い事もあってか、ぐんぐんと大きくなりました。

レモーネメロンは砂袋栽培に定植。
IMG_5592.jpg  IMG_5596.jpg
たっぷりと根鉢に水を吸わせて、砂袋栽培の袋の中に植え付けました。
コンパニオンプランツのネギ苗と抱かせ植えです。
定植後の水は一切やらないとの事。
水を求めて、ぐんぐんと根っこを延ばしていくそうです。
IMG_5606.jpg
砂袋ごと、すっぽりと大きなビニール袋を利用してキャップを被せました。
頂点を切り落として換気口です。
多分、これで雨風よけになるはずです。


ズッキーニは、極早生玉ねぎ収穫あと畝に不耕起で定植することにしました。
品種はグリーンエッグズッキーニとブラックエッグズッキーニ。
緑色と黒い色の丸いズッキーニがなるはずです。

IMG_5597.jpg
今年は、園芸書に掲載されていた寝かせ植えで定植してみました。
ズッキーニはかぼちゃの仲間なんです。
蔓が伸びなくて、上へ上へと伸び上りながら実が付いていきます。
その内、倒れて来るので支えが必要になります。
これが又面倒でね~。
始めから横にのびるように植え付けて置く。
「これはいいじゃん」って。

このズッキーニちゃんも、 メロンと同様に大きめの袋のキャップを被せてやりました。

今年は早い!!

2018・04・06


注文野菜苗が届きました。



天気予報通り本降りの雨が降っています。
待っていました。
畑は気温の高い事もあって、カラッカラの乾燥の状態。
移植した苗たちも喜んでいる事でしょう。

注文していた苗物が届きました。
今年は早いなあ!!これも気温のせいかしら?

サムネイルでアップしています。
IMG_5589.jpg
まだまだ、植え付けるには早い苗達が多いです。

わが育成中の苗達も、最終段階に入りました。
IMG_5609.jpg  IMG_5610.jpg
一回り大きなポットに鉢上げしたり、液肥をやったりと気の抜けない日が続いております。
こちらも、定植にはまだまだです。
花芽が見えて来るまで待ちましょう。

毎年、5月の連休あたりを果菜類の植え付け時期としています。

今年はもう藤の花が咲き始めています。
藤の花が咲くころ、霜の心配がなくなるとしたものなんですって。
「もう、植え付けてもいいよ。」 なんでしょうかねえ~。








Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。