FC2ブログ

Entries

お世話になりました。

2017・12・29


一杯やりますか!!


田舎が隣町出身のご近所さん。
何かとお世話になっています。

28日で仕事納めとの事、今晩は我が家で忘年会です。

1-IMG_2568.jpg

3-IMG_2565.jpg

2-IMG_2566.jpg
北の大地からの野菜を使ったポトフ、くんちゃんファームの野菜尽くしの手料理での 「一杯やりますか!!」
先日の社交ダンスの発表会におよばれしたお話に花が咲きました。



スポンサーサイト



北の大地の贈り物

2017・12・24


野菜ボックスが届きました



今日は奇しくもクリスマスイブ。
北海道の洞爺湖あたりに農業研修に行っている若き友人からの野菜ボックスが届きました。
私は、送る事はあっても野菜ボックスを頂いたのは初めてです。

循環型農業でオーガニック野菜を作っている佐々木ファームへ農業を学びに。
まだ20代のうら若き女性です。

どんな作物を作られ、どうゆう風に学ばれているのかと気になっていたのです。
久しぶりの電話で、お話を聞かせて頂きました。

1-IMG_5046.jpg

3-IMG_5058.jpg
旬野菜セットだそうです。

トレビス、コールラビ、ケール、など・・・・
この冬、わが菜園で作付しているものも入っていました。
人参や玉ねぎは、小さくなる品種ではなく大きくならなかったのだそうです。
これはこれでころ玉ねぎ、ミニ人参として出荷。
レストランなどから需要があるとか。

いろんなパターンの宅配、レストランや業者への卸といろんなかたちでの取引。
年間を通じてかなり多くの種類の野菜を手掛けられているようです。

まだまだ、帰ってくる様子はないですね。
畑作業だけでなく、いろんな学びが出来る事でしょう。
頑張って欲しいです。

もみ殻燻炭その2

2017・12・22

もみ殻燻炭その2


2日目、2袋を焼きました。
昨日よりは、時間も早くましな状態に焼き上がったかな?。

1-IMG_5040.jpg

2-IMG_5041.jpg
でも、焼け残りのもみ殻が目立ちます。
来年の種蒔き用土に混ぜたり、温床作りに利用するつもりです。


そして。
今日も落葉床を作りました。
昨年は9m畝3本、トマトとナス、ミニミニ温室秋トマトに利用しました。
トマトには、抜群の効果があったように思います。
異常に暴れる事もなく、病気も出ませんでしたね~。

今年は6本と半分、落葉を仕込みました。
落葉を集めて下さった友人知人に感謝です。

今、作付予定を考えているところ。
楽しみです。。

失敗!!

2017・12・21


もみ殻燻炭つくり



毎年、この時期にはもみ殻燻炭を作ります。

さあ、今日は2袋作りましょう。
菜園仲間から、手作りの燻炭作りの道具を借ります。

1-IMG_5031.jpg

4-IMG_5037.jpg
なかなか、もみ殻に火が回ってくれません。
もみ殻が湿っているようです。
師匠曰く 「もみ殻を保管する時は、ビニール袋はダメ」
湿気がこもってしまうのだそうです。

もみ殻を戴きに行った時も、雨が降っていたしなあ。

5-IMG_5039.jpg
燻炭にならないもみ殻がいっぱいのもみ殻燻炭になってしまいました。
夕方までかかってです。

失敗ですね~。

さあ。明日は上手く焼けてくれるかしら?
袋から出して乾かしたので少しはましかな?


燻炭を見ながらの落葉床つくり。
ミニミニ温室の中の畝にたっぷりと踏み込みました。
来年、秋トマトを連作するつもりでいます。
2-IMG_5033.jpg

3-IMG_5035.jpg

今日はくたびれました。

百舌鳥のはやにえ

2017・12・20


バッタが!!


今日は、冷たいけれども気持ちの良い畑日和でした。

こんなものを見つけました。
2-IMG_5021.jpg

1-IMG_5019.jpg
バッタです。
畑の周りを囲っているネットを止めている針金に串刺しです。
畑に良くやって来るモズの仕業でしょうね~。

「百舌鳥のはやにえ」 というそうです。
それにしても、上手に串刺しにしてますよね。
モズ君、忘れないで食べに来るのでしょうかね~?

畑も収穫が進み、ダイコンや白菜ブロッコリーなどが寂しくなってきました。

1-IMG_5026.jpg2-IMG_5027.jpg
3-IMG_5028.jpg4-IMG_5029.jpg


ビニールトンネルや不織布のべた掛けの畝には、葉物野菜などが出番を待っています。
朝の冷え込みがきついこの頃、霜や寒風から守ってやってるんです。


老若男女

2017・12・17


ネギ・大根・白菜・・・・・・


冬野菜が美味しくなってきました。
昨日はすき焼きパーティです。

友人がお肉持参でやってきました。
それには、まずネギを掘らなくては。

2-IMG_5012.jpg
1-IMG_5009.jpg
白菜、里芋、サラダ用葉物、紫みずな、カブ等々。
わいわいがやがやと大騒動です。
野菜達もビックリでしょうね~。

3-IMG_5013.jpg

4-IMG_5014.jpg
久しぶりのお肉。
ネギも美味しくなってました。
作柄は? 満足です。

そして。
今日は、知り合いの新婚さんが収穫体験にやってきました。
また、ネギとの格闘です。
お二人ともクワを持つのも初めてとか。

1-IMG_5015.jpg

2-IMG_5017.jpg
今晩はなべかな?




秋トマト終了

2017・12・10


よく頑張ったね。



ミニミニハウスの中の麗花ちゃんも、このところの冷え込みで葉っぱが枯れてきました。

よく頑張ってくれました。

1-IMG_4959.jpg

2-IMG_4961.jpg
6月に種蒔き育苗、7月下旬定植、9月から収穫。
9月下旬ミニミニハウスのビニール張り。
11月まで順調な収穫。

夏のトマトと違い完熟するのに時間がかかりましたね~。
今年で3年目。同じ畝にミニトマト、ミディトマト、大玉トマトと手掛けましたが、落葉床にしているおかげか?
連作障害も全くなく、穏やかな育ちでした。

秋トマト栽培。
面白かったで~す。

1-IMG_4963.jpg
この未熟トマト達、熟れてくれるかな?
ピクルスにでもしようかな~。



大根掘り!!

2017・12・09


収穫体験させて下さい。


友人のお知り合いの子供たちがパパと一緒に畑にやってきました。
大阪のあべのハルカスの近くにお住まいの兄弟でした。

畑に入るのは初めてとの事。
長靴を履いて軍手をはめてやる気満々です。

1-IMG_4955.jpg
勿論、鍬を使うのも初めてですよね~。

2-IMG_4958.jpg
大きなハクサイにもてこずりました。
「お兄ちゃん、僕もやる」 って弟さんが叫んでいます。

赤い大根、でっかい大根。等など・・・。
パパが、「今日はすき焼きだ!!」って。

「暖かくなったらお手伝いにも来てね」と約束しました。

可愛い来訪者に感謝です。

白太ねぎの収穫&とまと

2017・12・08


美味しい冬野菜


寒くなりましたね~。
冬野菜達もぐんと糖度を増して美味しくなって来ました。

今日の収穫はネギ。
白太一本ねぎと赤根深ねぎ。

1-IMG_2385.jpg
結構立派なネギに育ちました。
籠に入っているトマトは、大霜が2日続いて駄目になりそうなので収穫してきたものです。
赤くなってくれないまま、お終いになりました。

このネギたち。
今日はある施設への傾聴ボランティアのお供をしたのです。
入居者さん達は、日頃本物の野菜などを見る機会がないので、触ったり臭いをかいだりと話に花が咲くのです。
回想法ですね。
いろんな思い出話に繋がって行きます。

この施設の3階では、
ある障碍者支援・放課後デイサービスの方達の作品展示会が行われていました。
傾聴ボランティア終了後、拝見させて頂きました。

4-IMG_2386.jpg3-IMG_2388.jpg
2-IMG_2389.jpg 1-IMG_2390.jpg
まつぼっくりの子供たちのI年間の集大成の力作が展示されておりました。
絵、陶芸、書道、染色、工芸と本当に個性あふれる作品たち。
良い物を見せて戴きました。


冷たい朝

2017・12・04


霜が降りました。



今まで少々の霜は降りたようですが、今朝は大霜でした。
この辺りではのお話です。

今年は、アスパラガスの親の立茎がうまくいって、美しく黄葉してくれました。
途中で病気になって枯れてしまい、最後まで残らない事が多かったのです。
農協に相談に行き、入手した「アミスター」を2度散布。
立ち枯れ病が出なかったのです。

凄いもんです。

1-IMG_4942.jpg

2-IMG_4943.jpg
おかげで今年は美しい黄葉が楽しめました。
メタセコイア並木の黄葉も黄金色が見事ですが、このアスパラガスも繊細でとっても美しいのです。
もう少しで黄金色になります。

里芋、ヤーコンも霜のやられてみすぼらしくなりました。
4-IMG_4949.jpg

3-IMG_4948.jpg

そして、トマトはどうかな~?
5-IMG_4950.jpg
まだ何とか生きていますね~。
オレンジ色に少し朱色がかったトマトが収穫できます。
もう少し頑張ってや~。

小松菜&春キャベツの苗

2017・12・03


小春日和に誘われて

今日はぽかぽかのお日和でしたね~。
友人3人が、里芋や白菜ネギなど収穫。
わいわいがやがやと大騒ぎの後、我が家でランチとお喋り会を楽しみました。

その前に。
暖かい日にと思っていた春キャベツと小松菜の苗を急いで植え付けです。

1-IMG_4935.jpg
ミニミニ温室の中で、ゆっくりながら育ってくれました。

2-IMG_4937.jpg
春キャベツは、透明マルチ。
4-IMG_4941.jpg
小松菜には、穴あき黒マルチ。

3-IMG_4938.jpg
共に、不織布のべた掛けの上に穴あきビニールトンネルを掛けました。

今晩の天気予報では、雨の後物凄い寒気が来るとの事ですね~。
育ってくれるのでしょうか?
心配です。



小春日和と暖かい雨

2017・12・01


久しぶりの暖かい雨で。


今日は又西寄りの寒い風が吹き始めました。

2~3日前は、穏やかな日差しと雨でした。
久しぶりにトンネルの中の葉物達にもと、不織布やビニールを外してやりました。

1-IMG_4928.jpg 2-IMG_4929.jpg
4-IMG_4931.jpg 5-IMG_4932.jpg
6-IMG_4933.jpg 7-IMG_4934.jpg

「どの子も、気持ちよさそう。」 
伸びやかに見えました。

でも、また今日から西寄りの寒風が吹き始めましたよ。


Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR