FC2ブログ

Entries

今年も秋トマトを!!

2017・07・31


秋トマトの定植




6月17日種蒔きしたトマトの苗を定植しました。
今年は、大玉トマト「麗夏」ですが、割合しっかりとした苗に仕上がりました。
この高温の中での定植です。
「大丈夫かな~」 心配です。

1-IMG_4099.jpg

1-IMG_4100.jpg
地温を高めないように、白黒マルチを張って準備していた畝、落葉床にしております。
花芽の向きを確認しながら植えこみました。

4-IMG_4105.jpg
今朝の大仕事です。
その内、ビニールを張らなければならないので、支柱を打ち込んで天井部分に黒冷紗をかけました。
35度にもなる日中の日差しを和らげるためなんですが。
何とか格好がついたかな?

秋トマトちゃん。
東側から朝日をしっかり浴びて、西側にはアピオスやはな豆が茂っているので、西日よけになるよね。
頑張って育ってね。




スポンサーサイト



小物野菜種蒔きその2

2017・07・30



発芽が早い!!



南の海に3つも発生した台風の影響かしら?
この処、当地でもにわか雨や雷雨が毎日降り、お日様が出ると地獄の蒸し暑さです。

7月25日種蒔きのレタス、ダイコンはもう双葉が開きました。
7月27日種蒔きは、、とんがり及びとんがりレッド、コールラビ、スイートフラワー、白茎ケール、白菜イマージュ、よかまる
発芽が見られます。

4-IMG_4097.jpg

1-IMG_4094.jpg

2-IMG_4095.jpg

3-IMG_4096.jpg
画像を、ポチッとクリックしてね。
可愛い発芽が確認できます。

発芽に必要な条件が揃ったって事でしょうか?

今年の蜂屋柿

2017・07・27



今年は沢山ついてます。



毎年、吊るし柿を作る私としては、裏庭の蜂屋がたくさんなってくれるのを楽しみにしています。
今年は、昨年の倍ほどなってるんでは?

もう生理落下の時期も過ぎた事だし、期待が持てそうです。

3-IMG_4084.jpg

2-IMG_4079.jpg

1-IMG_4075.jpg
窓を開けると、アマガエルさんがカキの葉っぱの木陰で休んでいました。

暑さをしのいでいるのかなあ!!
この蒸し暑さはたまらないよね。
頑張りや~。

ひび割れトマト

2017・07・27



トマトソース作り


トマトの収穫も終盤になりました。

落葉床に植えた自家苗 「麗夏」と「ミディトマトけっさく」はいまだに樹勢が衰えていません。
今頃になると決まって出て来るタバコガの幼虫に実をかじられ、高温と多雨でひび割れがでます。

孫たちのお待ちかね、トマトソースを作りましょう。
パスタ、ハンバーグ、ハヤシなどのソースに使うと絶品なんだそうです。
「旨みと酸味とこくが何とも言えない」 
なんて喜んでくれます。

1-IMG_4074.jpg

1-IMG_4087.jpg
冷凍保存です。

レタスの種蒔き

2017・07・26


レタスの種蒔き!!



この暑い盛りに苗つくりをするのは初めてです。

10月29日に出店予定のフリーマーケット用として、サニーレタス、サラダレタス、サマーワンダフルの3種類を作付してみる事にしました。

種を蒔く前に、一晩水に漬けた後、2日間キッチンペーパーにくるんで冷蔵庫に入れました。
種に、秋が来たぞと体感させるためです。

1-IMG_4050.jpg

1-IMG_4062.jpg
2日後キッチンペーパーを剥がしてみると、小さな白い根っこがピッと覗いていました。
画像をポチッとクリックしてみて下さい。大きくなります。
1-IMG_4063.jpg
白色プラグトレーに種蒔きです。

1-IMG_4068.jpg
新聞紙をかけておきました。

1-IMG_4070.jpg
今朝方、短時間だけれどもかなり強い雨が降りました。
新聞紙が、べったりとくっついているのでは?

なんと、何とです。
種蒔きしたのは昨日の夕方なんですよ。
もう昼前には、双葉が確認できるのもあります。

早すぎ~。
驚きました。

今は、白色マルチの上に、稲の育苗箱を2つ重ねた上に置いています。
今後、この酷暑の中、どう対処したものか?

気が抜けない毎日になりそうです。

今年のメロン類の育ち

2017・07・25



もう、ぼつぼつ収穫適期なのでは?



今年手掛けているうり類は、マスクメロン、FIキューピットともに接ぎ木各1本。
縞マクワウリ2本(種蒔き)です。

落葉床の上に6月上旬定植、殆ど無肥料とし、簡単な雨よけビニールを張りました。
その後順調に着果し、F1キューピットの第1果はもうぼつぼつ収穫してもいいのでは?

3-IMG_4056.jpg

1-IMG_4053.jpg

1-IMG_4005.jpg
FIキューピット
表皮がうすくクリーム色に変わって来た頃が取り時とラベルには書いてあります。
お尻のほうがより色が変わってきたような?
20個程、着果しています。



2-IMG_4054.jpg
マスクメロン
かなりネットが現れてきました。
欲張って4本仕立ての蔓に、1個づつ着果させたので小粒です。
2個にすればよかったなあ。

この子たちも収穫適期が分からない。

今年のスイカも、殆ど熟れすぎだったのです。
スイカは、叩いた音とか、髭が茶色くなった時など目安になるものがあっても難しいのにね~。

どうしよう!!





秋に向けて!!

2017・07・23



透明ビニールで熱消毒!!



今年の夏は、ことのほか暑さが厳しいように感じます。
「まあ、齢だね」 って事もありますが。

空いた畝から、病害虫の軽減をと透明ビニールマルチをかけています。

8月下旬から、冬野菜の種蒔きや苗の植え付けを行います。
最高気温35度もなる昨今、透明ビニールマルチの中はかなりの温度になるはずです。
害虫や病原菌、草対策にもなるのでは?

2-IMG_3999.jpg
ニンニクあと。白菜大根予定畝です。


1-IMG_3998.jpg
白黒ビニールマルチ。 (裏は黒色、表が白)暑さ軽減マルチ、光線を反射して熱を通さない。
秋トマト定植用畝です。
今、育苗中の大玉トマト「麗夏」を植え付ける予定。

マルチも、黒、白、シルバー、透明、(緑もあるらしいです)等々。
使用目的によって使い分ける優れものです。

アップルゴーヤの種取り

2017・07・23



完熟!!




今年のアップルゴーヤは、白とグリーンです。
白アップルゴーヤは、F1ながら昨年種取りをして育苗したものですが、購入苗のグリーンちゃんに負けず劣らず沢山の実を付けてくれました。
それも美しい形。 いい子だね~。
今年もという事で、形の良い大きな実を種取り用にと残しています。

1-IMG_4011.jpg

今朝のことです。お出かけ前に収穫だけでも。
なんと、完熟で落っこちてました。

1-IMG_4033.jpg

2-IMG_4034.jpg
赤い果肉にくるまれた種です。

3-IMG_4047.jpg
16個の種がありました。
見かけは、しっかりした良い種です。
どの子が、美しいアップルの遺伝子を持った種かな~。
来年も良い子にあたりますように!!

キッチンペーパーの上、奥の小さな種は、先日種取りをした「サマタイム」ミディトマトです。
これも、来年秋トマトで試すつもりです。


1本ネギの定植

2017.07.19



ネギ苗を植え溝に!!


掘年の冬用のねぎは、「晩抽美肌1本ネギ」「赤根深ねぎ」 の2種類です。
3月9日、穴あき透明ビニールマルチに種を蒔き、8本くらいに間引いた後育苗しました。
本来ならば5月頃に苗を仮植えしての育苗ですが、ひと手間省いての育苗となりました。
かなりの密植、太さもばらつきがでました。
その分、苗の長さはかなり伸びた仕上がりになりました。

1-IMG_3989.jpg

2-IMG_3991.jpg
苗床から掘り上げた苗を、太さや長さで選別します。
植え溝に、1年生揃えで植え付けていく行くためです。
玉ねぎもそうですが、太さや長さを揃えてやらないと、どうしても小さい苗が負けてしまうんです。
大きいもの同士、小さいもの同士なら揃って成長するんです。

仲良しこよしで大きくなろうね。

3-IMG_3992.jpg

今日は、梅雨が明けたようです。
日中は最高気温が34度とか。
こんな暑い日に、植え替えしちゃって大丈夫だったかしら?

頑張ってね~。

ブラックベリーの収穫!!

2017・07・17



何にして食べようかな?



畑の隅っこにブラックベリーの苗を植えています。
昨年はほんの数房なったきりでしたが、今年は見事なほど鈴なりです。

2-IMG_3981.jpg

1-IMG_3980.jpg

「では、一つお味見を。」

酸っぱ~い。
何個か食べている内に、甘くなっているのを取るコツがわかりました。
つまんで、すこしひねる。ポロっと取れるくらいが甘くなっています。

お試は、白ワインとグラニュー糖で煮詰めたシロップを作りました。
氷入りソーダー水わり。
暑い盛りには、めちゃグー。

ジャム、ベリー酒、ゼリーなどお菓子も。

楽しみが増えました。

1-IMG_3543.jpg
5月に咲いた花。
薄いピンク色の美しい花です。



今年も秋トマトを!!

2017・07・15



苗立て



昨年、サマタイム(中玉)とまとの抑制栽培に挑戦し、9月下旬に簡易ビニールトンネルを作り、霜が降る頃まで収穫しました。
気温が低くなるに従い、熟すまでの時間が長くなりましたが濃い味のミディトマトを味わいました。

今年は、麗夏(大玉)を手掛ける事にしました。

今日は、6月下旬に種蒔きした苗を一回り大きなポットに鉢上げ作業をしました。

1-IMG_3961.jpg

2-IMG_3963.jpg
第一果房の花が咲いたら、畑に定植します。

3-IMG_3964.jpg
今年3番目のキュウリの苗立ても一緒に。
品種は、タキイ種苗の夏すずみです

受精の落ちたキュウリは、さっさと世代交代させた方が良品を収穫できます。

# 今年も秋トマトを!!

2017・07・15


己ばえのミディトマト

                                                           2017・07・14


 種取りをしてみようかな?




最近、面白い話を聞きました。
「スーパーで売っている好みのトマトを生のまま潰しながら種蒔きして育苗した。」
地主のご主人から、沢山採れたのでと戴いた黄色やオレンジ色のミディトマト。

えっ。最近の種、苗はほとんどが℉1。
種取りは出来ないものと思っていたからです。

己ばえの種を採取し、何本か育ててその中から優良なのを選別して行けば、自分の畑にあった種が取れるという記事を思い出したのです。

丁度、ミディトマトの己ばえが育っています。

2-IMG_3957.jpg

1-IMG_3952.jpg
太ねぎの苗床のそばに赤い実を付けています。
触るとポロリと落ちるまで完熟させました。

1-IMG_3959.jpg
ラップで覆い、1週間おいて種を取り出すそうです。
水洗い後、完全に乾かして冷蔵庫で保存。

2月下旬、踏み込み温床で芽を出させるつもり。

初挑戦です。


今年もぶらぶらと。

2017・07・11


今年のアップルちゃん!!


ゴーヤにとって、この高温多湿は大好きかな?
ぐんぐん伸びて、大きな実がぶ~ら、ぶら。

3-IMG_3949.jpg
今年のアップルゴーヤは、白色は自家採取した種から。(F1の種取り・何とか正常な実が付いたようです。)
グリーンアップルは購入苗からです。
もっと濃い緑を期待したのですが、薄い緑がかった白色と言った方が良いようです。
もう1本はアバシゴーヤ。

1-IMG_3943.jpg

2-IMG_3947.jpg
昨年は、孫ズルも伸ばし放題にしたため、アップルゴーヤが葉っぱに埋もれてしまいました。
病気も早くから出たので、今年は摘葉をしすっきりしています。

爽やかで美し~です。

やっと、到達しました。

2017・07・10


ミニトマトの棚仕立て!!



ミニトマトの棚仕立ては、思いつくのが遅くって6月初旬に定植したのでした。
かなりの老化苗。
桃ほのか、カナリーベル、クリスタルキャンディ、ティンカーベル、フラガールオランジェ
色もオレンジやピンク、赤とみんな可愛い名前のミニトマトちゃんです。


天井に届くまで、花房と葉っぱをかき取りながら草丈を伸ばしておりました。
やっとこさ届きました。
一か月かかってますね~。

3-IMG_3940-001.jpg

2-IMG_3939-001.jpg

第二果房が咲いたら第1果房の下の葉っぱをかき取り1本仕立。
こういうサイクルで伸ばしたのでしたが、花芽や葉っぱを摘み取ると養分のバランスが崩れるのか、葉っぱが暴れ始めて
素直に伸びなくなりました。
そういう時には、着果させると収まるとの事で、第5果房当たりをならせる事にしました。
その後も摘葉や、残す枝の数を加減したりと、気を使いながらの今なんです。

1-IMG_3938.jpg
いいのか悪いのか? 
着果させた果房の上下3枚の葉っぱを残してトマトが育つのを助けてるつもりです。
今のところ、順調に実の肥大も進んでいるような。

そして、今後。
畝の周りに追肥を施し、生育を加速させるとの事です。

天井を覆うように枝葉を伸ばしてくれないとこの棚仕立ての意味がないのですが。
どうなるのか?
うまくいけば、秋までたっぷりと実が付くとの事です。
楽しみでもあり・・・・・・・。










スイカ 「ばくだん」

2017・07・08



黒スイカ収穫



2日前のことです。
大玉スイカを収穫してきました。
5月26日受粉。収穫予定日7月5日。

蔓もとの巻きひげは茶色くなっています。
叩いた音は?

まあいいんじゃないの?

1-IMG_3907.jpg

傷だらけの黒ちゃんです。
健気にも7キロの大玉になっていました。

2~3日後に。
さあ、どなたにお味見して戴こうかしら?

今年も!!

2017・07・08



ゴーヤ3種類!!




2-IMG_3902.jpg
アップル白。グリーンアップル、アバシゴーヤ。

1-IMG_3900.jpg
中玉とまと「けっさく」

傾聴活動の話題つくりに利用しました。

毎日いろいろと!!

2017・07・08



合間を縫って畑に出勤です。



九州各地での大雨による大災害。
また今年もかと酷い惨状にお見舞いの言葉もありません。

この地でも、ザーと降ったり、ギラギラと焼けつくような日差しが出たりと、老骨には耐えがたい日々です。

畑もほっておくわけにはいかず、収穫や手入れにと出かけてはおりますが・・・・・・・。

1-IMG_3883.jpg

2-IMG_3884.jpg
梅雨明け後、高温乾燥が続くと発生せる葉ダニが出始めています。
樹勢が衰えています。
殺ダニ剤を散布するしかありませんね。

2-IMG_3888.jpg3-IMG_3889.jpg
1-IMG_3887.jpg4-IMG_3892.jpg

収穫する野菜も良品ばかりとはいかず、夜なべ仕事でジャムやソース、ピクルスに変身です。


余談です。
大阪府で唯一の村。千早赤阪村の棚田の下見に行ってきました。
9月、彼岸花の咲くころ、皆さんを案内するための下調べです。
ポチッと、画像をクリックして下さい。
1-IMG_3914.jpg

2-IMG_3916.jpg








スイカ初収穫!!

2017・07・03



小玉スイカ・お味は?



購入苗 「大和小玉スイカ」 
鞍つき床を作り、子蔓4本仕立てで育てていました。
一番成りを収穫しました。
5月20日受粉。40日たっています。

受粉後の日数、巻きひげ、叩いた音などを完熟の目安とするそうですが・・・・・・。

「ボンボン」 かなり低い音になってるような?

暑い日が続きます。
煮えても困るので収穫してきました。

さあ~。どうかしら?

1-IMG_3872.jpg

2-IMG_3873.jpg

3-IMG_3875.jpg
少し空洞あり、少したなおち気味です。
でも、切った瞬間の香りはよかったよ~。

そして、肝心のお味は?
けっこう甘くって美味しかったで~す。



朝市出店!!

2017・07・03



初めての体験でした!!



今まで畑で「分けて下さい」と頼まれては、ぽつぽつと販売していました。
フリーマーケットの朝市とはいえ、大勢の方達の前で販売するのは初めての経験です。
ドキドキものでしたね~。

一番思った事。
野菜の育ちを、この日の為に合わせて出荷できる状態に持って行く大変さでした。

何とかトマトも熟れ始め、ナス、キュウリもはしりがいくつか。
レタス類に至っては、直近の雨と高温続きで徒長してしまいました。
でも、何とか品数を揃えられての出店でした。

1-IMG_3868.jpg

1-IMG_3869.jpg
野菜のブースが2つ。花屋さんが1つ出店です。


5-IMG_3865.jpg4-IMG_3864.jpg
3-IMG_3863.jpg2-IMG_3862.jpg
1-IMG_3861.jpg6-IMG_3867.jpg

玉ねぎ、ジャガイモ、ニンニク、トマト、カボチャ、ナス、キュウリ、ピーマン、サラダセット、そしてブローチ等々。
展示にもいろいろ工夫して、バジルやシソなどおまけ品も提供しました。

ほぼ、完売しました。

お声掛けして戴いたセンターの職員さんに感謝です。

面白かったです。








Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR