FC2ブログ

Entries

出店依頼!!

2017.06・29


ブローチも出そうかな~。



羽曳野市コミュニティーセンター「石川プラザ」で年に3回フリーマーケットが行われます。
私の畑は、石川プラザのお隣なんです。
毎日、見て通られる職員さんから 「野菜を出してもらえませんかね~」 と。

1-IMG_3858.jpg

面白そう~。
今の季節なら、少しづつでも品数が揃うのでは。

そうだ、私のブローチも出してみよ~。

1-IMG_3848.jpg
20個ばっか作りました。

今、7月2日に向けて準備に追われています。






スポンサーサイト

スイカの育ち!!

2017・06・28



黒スイカに小玉スイカ



やっぱりプロは違うんだわ!!

「道の駅しらとりの郷・羽曳野」へ出荷されている専業農家さんとお話をする事が出来るようになり
色々お教え戴いております。
スイカの着果に苦労している頃にも見て戴いたりしました。

広~いカボチャ、スイカ畑に、みるみるうちに着果した実がごろごろ。
カボチャなど 「そのままほったらかしだ」 って。

1-IMG_3849.jpg

1-IMG_3855.jpg
カボチャの向こう側にはスイカやマクワウリが栽培されています。
おんなじ種類の花がたくさん咲けば、虫たちも花から花へと飛び回るって事かしら?


わが菜園では,各1本づつのスイカ。

2-IMG_3841.jpg
黒スイカ2個。

3-IMG_3843.jpg
小玉スイカ4個。

スイカは、収穫適期が難しいのですよね~。


3-IMG_3857.jpg
カボチャは、ロロンと夢味(白カボチャ)
まあまあ、着果しています。





プロ顔負け!!

2017・06・26



丹波の黒豆の苗



道に面しているわが菜園にいると、色々な方からお声が掛かっておしゃべりをする事が多くあります。
10年も、朝晩畑にいると顔馴染みも多くなりますよね。

嬉しい事に、半プロのような菜園仲間もできるのです。
最近では、その方達とも菜園談義が出来るようになった事です。
すこし認められたかな?

今日は、丹波の黒豆の苗を戴きました。
売っている苗にも劣らない見事な苗でした。

5-IMG_3845.jpg

4-IMG_3844.jpg
現代農業7月号の特集は枝豆でした。
土中緑化、断根、摘心栽培の記事は、以前より何度かとり上げられています。
非常に興味のある記事でした。

なんと、その断根、摘心した苗を戴いたのです。
根っこも小葉も切断して挿し木で作った苗作りです。

根っこの根粒菌を気にする事もなく、通常施肥でしっかり木を茂らせる栽培法だそうです。

黒豆は毎年直播です。
この6株と、どう違いが出て来るのか?
また、楽しみが出来ました。



あっ~、やっちゃった!!

2017・06・23


ポッキンと。



21日は、全国的に大荒れの一日。
思わぬ被害が続出した模様です。
当地は、夜半から明け方にかけてかなりの雨量がありましたが、畑にとっては恵みの雨となりました。

久しぶりのお湿り 「一息ついた~」 って、思っている事でしょう。

棚つくりのミニトマトたちも、やっと肥料過多からの暴れもおさまってきた様子です。
脇芽を摘み、摘葉、支柱へ誘引も怠りなく。

ところがです。
「あっ~。」 思わず大きな声が出ちゃいました。
大事な頂点の芯を 「ぽっきん~」

1-IMG_3818.jpg

2-IMG_3819.jpg

芯を止めてしまったら、伸びようがないではないですか!!
棚までもう少し。
頑張って伸び上るのを願っていた子達なんです。

それも、今年楽しみにしていた品種 「桃ほのか」ちゃん。
ピンクのトマト。楽しみにしてたのにな~。
1-IMG_3828.jpg

残念です!!


いよいよ、トマトも本格的に収穫が始まりました。

3-IMG_3834.jpg

4-IMG_3835.jpg

3-IMG_3821.jpg

何時だったか。
テレビで放映していた 「美味しいトマトの見分け方」
トマトの表皮の下に現れる「放射線状のすじ」が出ているトマト。

落葉床の畝の大玉トマトに、かなりの確率で出ているのです。

嬉しい期待が持てそうです。





ミニトマトピッコロの果房

2017.06.17


果房が3~4本に分枝!!



呼び接ぎ失敗の株です。

フルーツトマトとミニトマト(ピッコロ)を呼び接ぎし、両方の根っこでフルーツトマトを育てる予定でした。
呼び接ぎ作業時に失敗、フルーツトマトを折ってしまいました。
ピッコロと並んでフルーツトマトの根っこのみも生きている状態です。

ぽちっと画像を2度クリックして下さい。大きくなります。

2-IMG_3801.jpg

3-IMG_3802.jpg


1-IMG_3800.jpg
今まで、ミニやミディもいろいろ栽培してきましたが、果房がこんなに多く分枝した事はありません。
この1本だけでも、かなりの数のミニトマトが収穫できそうです。

お隣に並んでいるフルーツトマトの根っこが影響してる?

なんだろうな~。





ルバーブジャム・梅ジャム・にんにくオリーブオイル

2017・06・17



夜なべ仕事!!



梅雨入りなんて嘘ばっかり!! と、言いたいほど雨が降りません。
水を欲しがるナスや、キュウリ、トウモロコシにも、水やり仕事が必要になります。
やはり、気温が30度近くになると畑にいるのも辛いですね~。

夕べの夜なべ仕事は、ジャム作りでした。

畑の隅っこのルバーブ、大きな葉っぱに育ってるよな~。
気になっていたのです。
1-IMG_3545.jpg

2-IMG_3789.jpg
葉っぱにはシュウ酸が多いので、葉柄のみ使います。

1-IMG_3788.jpg
地主さんから戴いた無農薬梅。完熟です。

5-IMG_3799.jpg
4-IMG_3798.jpg
どちらも、酸っぱいのでかなりの量の砂糖を使います。
ネットで検索。白ワインとグラニュー糖を使いました。
出来上がり真際にハチミツやレモンなども落としたり。

今朝、トーストにクリームチーズ、梅ジャムで戴きました。
バッチグー。おいしかったで~す。


ついでに。
にんにくオリーブオイルを2種。
3-IMG_3797.jpg
きざんだニンニク入りは、湯煎しながら火を通したオイル。
そのままニンニク入りは、ローリエ、黒コショウ、鷹の爪入りオイル。

何かと重宝します。

今日も、「お疲れさん!!」
と、自分に言い聞かせた一日でした。





ボツボツ本格的に!!

2017・06・14


夏の収穫がぼつぼつと!!



「お使い物にするから野菜を分けてくれない?」
ご近所の友人から依頼がありました。

まだ、トウモロコシも残っているし、大玉トマトも収穫が始まっています。
早生の枝豆も適期です。

早朝、収穫に行ってきました。

2-IMG_3787.jpg
これだけお渡しすれば大丈夫かな?


なすやピーマンは、まだぽつぽつなんです。

1-IMG_3785.jpg
ひもピーマン、 サミーRZ、 ニューマドリッド。

始めての栽培ひもピーマンは、名の通り細いピーマンです。
かじってみると、少し辛みのある強い香りがしました。
肉と炒めるとよく合うかな?

上出来!!

2017・06・11


黒ニンニク出来上がりました。


仕込んでちょうど1週間です。
今年は、上手く出来上がったようです。
2-IMG_3780.jpg

ニンニクも、全てが粒ぞろいのべっぴんさんとはいきません。
まず、跳ね物から仕込んでいました。
皮をむいて、はちみつ漬けを一ビン。
トロ~と、めちゃ美味しいの間違いなしです。
3-IMG_3783.jpg

続いて、もう一釜仕込みます。
1-IMG_3777.jpg

臭いのは辛抱、辛抱!!

初収穫!!

2017・06・10



トウモロコシ、コールラビ・トマト 初収穫!!


何年やっていても、初収穫は嬉しいものです。

今年も早播きトウモロコシ、「もうそろそろかな?」
けっこう、ふっくらしてきました。

1-IMG_3764.jpg

2-IMG_3772.jpg
大玉トマト「麗夏(れいか)」とコールラビも初収穫で~す。

3-IMG_3776.jpg
今日の晩御飯は、トウモロコシがメインです。
コールラビを薄くスライスして、ルッコとトアボカドのサラダ
サケのアラ炊き
メロン

今日は、赤でなく白ですね。

少し硬くなっていましたが、甘くてとっても美味しかったです。

黒ニンニク作り

2017・06.09


今年は、上手く作りたいで~す。


6月5日、22時に仕込みました。
炊飯器の保温状態で1週間で出来上がりです。

昨年は、忘れていたわけではないのですが、乾燥し過ぎて硬くなってしまいました。
やはり1週間がめどのようです。

今日で4日目。
2-IMG_3750.jpg

1-IMG_3749.jpg
まだ色が浅いです。

初めの2,3日は、特に強烈な臭いを放出するので外に出しています。

出来上がったら、やはりハチミツにも漬けようかな?
トロ~と、甘~い黒ニンニク。
とっても美味しいです。








ミニトマトの棚仕立てその後!!

2017・06・09


花&枝葉を整理しました。


5月28日、藤棚仕立てミニトマトの苗を植えて2週間になります。
しっかり根ついたようで、第2果房の花が咲き、葉っぱも茂ってきました。
その分丈も伸びあがっています。

1-IMG_3742.jpg

指導書によると、第2果房が咲いたら第1果房より下の枝葉をかき取るとの事です。
2-IMG_3743.jpg

1-IMG_3754.jpg

1-IMG_3755.jpg
随分すっきりしました。
棚まで、やっと半分の高さです。
肥料を効かせて早く伸びさせたい所ですが、棚まで届いた所で追肥をし成長を加速させるとの事です。

早く大きくな~れ!!





梅雨入り!!

2017・06・08


しっかりと降りました。



一番喜んでいるのが、里芋さんかな?
いじけていたナスさんも、今日は生き生きとしたお顔を見せてくれています。

4-IMG_3761.jpg

1-IMG_3757.jpg

3-IMG_3759.jpg

2-IMG_3758.jpg
ミディトマト、その名も「けっさく」。
お天気続きのせいもあってか、酸味と旨みのバランスがとっても良い美味しいトマトです。

これからは、長雨が続くと徒長と病気が心配になります。

勝手なものですね。




受粉作業!!

2017・06・06


受粉が上手く行かない!!



今年は、スイカを手掛けています。
何故か? 着果してくれない。
毎朝受粉作業をしているにもかかわらずです。
スイカだけでなく、カボチャもバナナメロンもです。

毎朝、8時前には雄花の花粉を雌花に!!
雨が多い訳でも無し。 なんで?

1-IMG_3673.jpg 2-IMG_3676.jpg
1-IMG_3627.jpg 1-IMG_3630.jpg
1-IMG_3583.jpg 小玉スイカが2個、大玉黒スイカ1個
白カボチャ2個、ロロン5個(2本分)
バナナメロン0個


もう少しなってほしいよな~。



仕上げ!!

2017・06・03



トウモロコシ鳥獣予防仕上げ!!


今日は、午後から土砂災害防止月間につき 「亀の瀬地すべり&施設見学会」に参加。
昭和35年からの国土交通省直轄事業としての地すべり対策だそうで、初めて知ることばかりで感動すら覚えました。

朝のうちに、昨日の仕事の仕上げを行ってきました。

1-IMG_3621.jpg

2-IMG_3622.jpg
はい。これで安心です。

3-IMG_3623.jpg
今年のアップルゴーヤは緑と白、アバシゴーヤとの3本です。
3本~4本に整枝してきました。
ぐんぐん伸びてね~。
この子達も夏の楽しみの一つです。






イタチ対策!!

2017・06・02



トウモロコシ2本取り


夕べの雷雨で、畑も一息ついたようです。
今日は、風は強いものの気温もぐっと下がり気持ちの良い日でした。
苗床に残っていたナスやピーマン、トマトの苗を移植しました。
今年の果菜類最後の苗たちです。


今年、2月16日深溝蒔き、ペットボトルあんか、不織布べた掛け、ビニール2重トンネルと
無理をして、早播きしたトウモロコシです。 (F1早生フレッシュコーン)
もう1週間もすれば収穫できるのでは?

1-IMG_3615.jpg

2-IMG_3616.jpg

結構、上手く育ってほとんどの株が2本取りできそうです。

毎年悩まされるのが、イタチ、カラスの食害です。
ぼつぼつ、何らかの対策をと。今日まで無事でした。
「イタチさん、まだ気が付いていないのね?」
孫も、ご近所さんも楽しみに待っているのよ。

3-IMG_3618.jpg
黒寒冷紗で、腰巻きをし、裾を隙間のないように土を寄せて行きました。
イタチはこれで安心?
カラス対策で、明日にも上の方にテグスを張ることにします。

また、また、今日も日が暮れてしまいました。






ズッキーニに異変!!

2017・06・01



えっ。 もう 病気発生?



今日、気が付きました。

1-IMG_3602.jpg

3-IMG_3606.jpg

葉っぱが、ねじれたり黄変しています。

ズッキーニは、割と寿命が短いのですが早すぎやしない?
高温続きの毎日です。
堪えたかな~。

仕方がない!! 廃棄処分です。


400本たらず栽培していたニンニクの収穫で手間取っていました。
掘り上げたニンニクの皮むきと根っこ切りに3日間かかってしまいました。
手が腱鞘炎気味です。
2-IMG_3599.jpg
この子達。
畑のお隣のコミュニティーセンターで行われるバザーに、野菜ブースを出展することになり商品なんです。
いくらのお値段を付けさせてもらおうかなあ?


Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR