FC2ブログ

Entries

やっと晴れ間が!!

2016・06・30

もう、うんざりしています。



今朝は、少し晴れ間がでました。
「あ~。嬉しいな~」
畑は、ぐちゅぐちゅ。
収穫に入らないわけにはいかず、足元を気にしながらの毎日でした。

IMG_1774.jpg

5月20日に棚つくりをしたアップルゴーヤも収穫が始まりました。
IMG_1780.jpg

問題は、収穫の時期の良く判らない千石豆です。
インゲン豆のような食べ方で良いとの事ですが、友人は豆がしっかり入った方が好きとの事。
IMG_1777.jpg

IMG_1782.jpg
お試で収穫。
煮物、天ぷら、汁の実、胡麻和え。
まずは、食べてみてから・・・・・・・。
スポンサーサイト

黒ニンニク作り!!

2016・06・29

黒ニンニク作り!!




抗酸化作用抜群のニンニク。
黒ニンニクだったら手軽に食べる事が出来ます。

炊飯器に入れて7日間、保温状態で黒ニンニクが出来上がります。

10月に植え付け、5月末に収穫です。品種はホワイト種。
250個を植え付けましたが収穫できたのは180個程でした。
葉枯れやさび病が付いて駄目になったり、球にならなかったりと、結構気難しい作物です。

知人友人からの頼まれが多く、残ったのは40個程。
全部作っても足りないな~。

IMG_1763.jpg

IMG_1766.jpg

IMG_1769.jpg

乾燥しすぎないように、おちょこに水を入れて真ん中に置きます。
スイッチを入れ暫くすると、物凄い臭いが家じゅう漂って来るんです。
今年は、外に置こうかな~。


そうそう、昨年作った黒ニンニクの残り。
冷凍保存しています。
一日一粒ずつ、皮を剥いて「ぱくり」
黒ニンニクの蜂蜜漬けも、めちゃ美味しいです。
IMG_1773.jpg



爽やかな香り!!

2016・06・25



金柑の花が満開に!!



鬱陶しい雨が降りつづくなか、裏庭の金柑が満開になりました。
爽やかでいいかをり。

小さな黄緑色の実がすけて見えます。
ミツバチも誘われてやって来ていました。

どれだけ残ってくれるかな?

あんなにたくさん花を付けた蜂屋柿も20数個を数えるばかり。
ぼろぼろと、生理落下いたしました。
寂しいな~。

IMG_1759.jpg

IMG_1758.jpg

IMG_1760.jpg

金柑の甘煮も、干し柿も大好きなんで~す。

色とりどりに!!

2016・06・24

夏野菜はカラフルでいいね~。


白トウモロコシが収穫適期を迎えているような。
一番美味しい時期は一時です。
今日は、雨の中を収穫作業。
名古屋の孫たちに初物を送ります。
                
                  画面をポッチとクリックして下さい。もう一度。大きくなります。
IMG_1750.jpg
「赤、白、黄色・・・・・」歌の文句じゃないけれど 「きれいだな~」

IMG_1745.jpgIMG_1746.jpg
IMG_1747.jpgIMG_1753.jpg

今日の一押しは、白トーモロコシで~す。
めっちゃ甘かった。

そういえば、今日の収穫物はほとんど初物ですね~。
アップルゴーヤに、3色長ナス、かぼちゃ「北の紅」です。

パパイアかぼちゃをネットに!!

2016・06・23



パパイアかぼちゃを登らせてみよう。



ねっとりとした果肉で甘いかぼちゃ。
サラダ、スープ、パンケーキにと重宝するカボチャです。

このかぼちゃは、ネットに絡ませて育てる事にしました。
地を這わせる場所がないのです。
里芋の畝の端っこに種を蒔いたもので。

IMG_1735.jpg

IMG_1736.jpg
畑の端っこのネットに沿わせるように、丈夫なネットを斜めに張りました。
かぼちゃは地這いにすると、蔓の節から根を下ろして養分を得ているようです。
ネットに這わせると、株元からのみとなるのだけれども・・・・・・?

かぼちゃが大きくなったら、吊り下げることも必要になるだろな~。


ついでに、里芋の芽搔きをしながら土寄せを行いました。
この長雨で、ぐんぐん育ってきています。

IMG_1742.jpg







マスクメロンIうどんこ病大発生

2016・06・22



貴重な葉っぱが!!




この処のムシムシジメジメで、マスクメロンの葉っぱにもうどんこ病が出て来ています。
ネットもかなりしっかりしてきたので、収穫の時期はどうなん?

今朝の事です。
ネットで育て方を調べてみると、収穫までしっかりとした葉っぱを残すことで完熟期の甘さが違うとの事です。
大切な葉っぱを残し、まだまだよけいな蔓は取り除く必要がありそうです。
収穫期は7月の中旬かな?

うどんこ病に負けているわけには・・・・・。

殺菌剤 「アミスター」 を散布することにしました。

IMG_1730.jpg
6月の何日と、着果を確認して置く事が必要でした。
6月中旬ころ?かな~では、駄目ですね。
大反省!!

IMG_1732.jpg
大量の取り除いた蔓など。
間違って切ったしまったメロンもありです。
今晩のサラダにでも。キュウリ替わりにどうでしょう。

IMG_1731.jpg
すっきりと。
一株10個は付いていますね~。
ならしすぎです。


アップルゴーヤの棚

2016・06・20




庇を継ぎ足しました。





アップルゴーヤの蔓が伸びてきました。
これからの蔓に着果だというのに庇からはみ出してしまいそうです。

急きょ、継ぎ足しです。

IMG_1720.jpg

IMG_1722.jpg

エメラルドアップルと白色のアップルゴーヤの一番成りが収穫できそうです。
少し小ぶりですね~。
独特の艶が美し~です。

IMG_1716.jpg
IMG_1717.jpg






こんな形。

2016・06・19



千石豆って船の形。




花盛りの千石豆。
白い藤の花にそっくりです。

豆が太り始めているのをめっけました。

IMG_1706.jpg
なる程、千石船の胴体の形ですか?

IMG_1711.jpg

IMG_1713.jpg
アピオスの花


トマトの収穫開始!!

2016・06・18


プチもミディも大玉も!!



ぽつぽつとは、取れていましたが、今日あたりから本格的に収穫が始まりました。
今年は、カルシューム不足に気を使ったおかげで、今のところ尻ぐされ病は出ていません。
でも、第5果房当たりの着果が悪い野も多数出ています。
雨のせい? 追肥? 
毎年、何やかやと悩むのがトマトです。

IMG_1683.jpg IMG_1686.jpg
IMG_1687.jpg  IMG_1688.jpg 
IMG_1689.jpgF1CF プチぷよ
ミニトマト あいこ
F1ゴールドエンペラー
F1ミディ完熟むすめ
F1こくうまパーフェクト

あと、甘太郎、F!TY完熟キングも。

今年の一押しは、プチぷよかな。
サクランボのような光沢が、まず目を引きます。甘くて柔らかい。評判です。

トウモロコシの残渣処理

2016.06・18



残渣を浅く鋤きこんで!!



暑くなるからと早朝から畑に出ましたが、昼前にはぐんぐんと気温が上がるのが分かりました。
やっぱり。 各地で猛暑日とか!!
今からこんなんで、どうなるの~。

トウモロコシ(ゴールドラッシュ)の残渣の後片付けです。

残渣の有効利用法。
畝の表土10センチ程に、細かく切った生の残渣を混ぜ込むだけ。
深く埋め込むのでなく米ぬかと共に浅く混ぜるのですが、Iか月もすると分解してしまいます。
トウモロコシの実が甘くて美味しいように、茎や葉っぱにも糖分が多く含まれているとの事で、
次作の良い堆肥になるそうです。
昨年からやっています。

この畝はニンニクの予定。
良い土になってくれるのを願って頑張りました。

IMG_1702.jpg
トウモロコシの切株を掘り起こした後に。
押切でザクザクと細かく刻みます。

IMG_1705.jpg
米ぬかと共に振りまきました。
後、浅く耕すだけ。

10月ニンニクの植え付けまで寝かしておくのですが、梅雨明け後熱消毒の透明ビニールマルチをしようかな~。


千石豆の花

2016・06・16

千石豆の花



北陸の伝統野菜・千石豆!!
地域によってはふじ豆、はな豆、ダラ豆と呼び名が違うらしい。
若さやの風味を楽しむ豆で、採る時期が大切なようです。

友人から栽培を依頼されました。
「はな豆」と田舎では呼んでいたとか。

4月9日種蒔きしています。

IMG_1672.jpg

IMG_1673.jpg

IMG_1674.jpg
登りふじの様な花の着きようです。
千石船の形をした小さな鞘が見えています。
花がたくさん咲くようなので、いっぱい収穫できるのでは?


IMG_1676.jpg
おおつぶ落花生 「おおまさり」 の花が咲き始めたので、透明マルチを剥がしました。
花の咲いた節から、土の中へ管を御ばして豆の鞘が太ります。



思いのほか!!

2016・06・14




赤肉メロン ・ F1サンライズにネットが!!



初めて手掛けた路地用ネットメロンです。

マクワウリは毎年栽培していますが、ネットの入るメロンは初めて。
どう育って行くのかと、手探りです。
最近急に球が太って来て、ネットが現れてきだしました。

葉っぱにうどんこ病が付いています。
でも、恐れているつる割れ病は今のところ大丈夫!!

IMG_1623.jpg

IMG_1615.jpg

IMG_1625.jpg
「一株に6個と言ったでしょ!!」
少し、欲張って着果させている様な。
でもね~。メロンの蔓が元気なので、もう少し大丈夫なのでは?

この梅雨時を上手く乗り越えて下さいよ。







カラフルじゃが芋

2016・06・13



今年は赤イモ系が揃っちゃいました。





シャドークイーン、アンデス、タワラヨーデル。

今年のお楽しみ袋のじゃが芋5種には、キタアカリ、男爵、ピルカ、アンデス、シャドークイーンが入っていました。
その他に、天王寺の種苗店で見つけたタワラヨーデル。
少しずつ6種類を植えたのでした。

IMG_1610.jpg
シャドークイーン 濃い紫色。

IMG_1621.jpg
タワラヨーデル 美しいピンクがかった赤色。
俵正彦さんが育成されたタワラヨーデル。
種苗店でバラ売りをして、一個だけ買い求めたのでした。

アンデスは、丸い形で濃い赤です。

男爵、メークイーン、キタアカリが主流のようですが、他にも驚くほどたくさんの種類があるようです。
種からの繁殖をやめてしまったじゃが芋。
そういえば、たまに種らしきものを見掛けた事があります。
サツマイモも里芋も、種まきからではないですよね~。





収穫体験をさせて~。

2016・06・09



トウモロコシも収穫適期になったので!!




新鮮な野菜大好きな友人達が、「収穫体験をさせて!!」
遠方から電車を乗り継いでやってきました。

トウモロコシのもぎ取りが一番うれしいかな?
ぼつぼつ初物の「プチぷよ」も熟れてきたことだし。
「わいわいがやがや」小学生の体験教室並みに大騒ぎでした。

「今度は、耕すのもやってみた~い」 ですって。

IMG_1602.jpg

IMG_1605.jpg

IMG_1607.jpg
かぼちゃも少し早いけれど採ってみようか?
きゅうり、ズッキーニ、初物のトマト、フキ、サラダ系等々。
まだ、家には玉ねぎやカラフルなじゃが芋があるのだけれど、持って帰れるかな~。

多肉植物の花

2016・06・08



可愛い花が咲きました。





あまり力を入れていないって言ったら可哀想なんですが。
多肉ちゃん達の事です。

新芽かな?花芽かな?
親株から直接新芽が出て増えるのもあれば、手を延ばしたような先に新芽が出て増えて来るのもありです。
野菜と違って、生態がよく判って居ないというか、勉強不足ですね。

こ~んなに可愛い花を咲かせてくれました。
「 凛とした姿で、とってもすてきで~す。」

IMG_1593.jpg

IMG_1596.jpg
購入した時から、随分様子が変化しています。
子持ちになったり、花を咲かせたり、そのままで少し成長したりと。
今後、どうしたらよいのかしらね?

「勉強しろ!!」 って。
はいそうですよね~・

梅酒の季節となりました。

2016・06・07


梅酒&梅ジャム





お昼前から雨が本降りになりました。
いよいよ、梅雨の季節がやってきましたね~。

地主さんの梅もぽろぽろと実が落ち始め、梅漬けの季節ですよ~。
今年は大豊作のようです。
いっぱい戴いたので、梅酒を3本。
熟れかかったのは、梅ジャムにしましょう。

IMG_1590.jpg

IMG_1591.jpg

コリアンダーシードは、どうしたものか?
ネットで調べて何とかしましょう。
IMG_1592.jpg
こういう日は、ゆっくりと楽しみながら出来るのも嬉しいですね。

F1サンライズ(赤肉メロン)

2016・06・06



F1サンライズ(赤肉メロン)



菜園歴15年で、初めて栽培するマスクの出来るメロンです。
と言っても路地用なのです。

簡単なマクワは毎年栽培しています。

そして、3年ほど前プリンスメロンで苦い思い出があります。
つる割れ病で、一晩のうちに萎れてしまいました。
勢い良く、テニスボール位のメロンがごろごろしていた頃です。
あれよあれよという間に。

お願いよ。今度は上手く行きますように。
IMG_1582.jpg

IMG_1583.jpg

IMG_1585.jpg
ソフトボール位からピンポン玉くらいの実が10個程はなって居ます。

で、気になる事が一つ。v
かぼちゃ台木に継いであるあたりにひびが・・・・・・?
IMG_1586.jpg
これって。な~んだ?

踏み込み温床の堆肥

2016・06.04



とまと・ナス・ピーマンの畝間に!!



この1週間ほど、畑でゆっくり出来ました。
そういう時は、力仕事です。

踏み込み温床には、落ち葉、藁くず、野菜残渣等に米ぬかをたっぷりまぶして踏み切んでいます。
苗とりをした後の床は、良い堆肥になっているはずです。
スコップで掘り返してみると、少し未熟かなという感じでしたが、上から発酵として使うことにしました。

トマトも、ぼつぼつ追肥をしても良いかなって感じです。
なすは、これからぐんぐん育って欲しいので追肥も兼ねました。

IMG_1547-001.jpg

IMG_1549-001.jpg
トマトは、今第4~5果房に花が咲いています。
カルシューム不足解消のため苦土石灰をまき、堆肥を畝間に敷き詰めました。
今後は、トマトの顔色を見ながら追肥をするつもりです。

IMG_1551-001.jpg
黒マルチを戻し、藁くずを敷き詰めました。
作業通路になります。

プチぷよ、大玉トマトも色付き始めて、楽しみな季節がやってきました。。


玉ねぎもニンニクも。

2016・06・04



収穫も終盤!!




パソコン操作の不手際で、ブログアップが出来ないでいました。
昨日、パソコン教室指導にて問題解決しました。
また、よろしくで~す。

このところの乾燥した日々で、ニンニク、玉ねぎ、じゃが芋も収穫を終える事が出来ました。

もっとも、作物の出来は?
玉ねぎは巨大化、早生系はネギ坊主が続出。
にんにくは作付の3割が病気による不良品。
ジャガ芋は、そうか病も出ずに屑芋も少なく納得だったかな。

IMG_1555.jpg

IMG_1556.jpg

IMG_1557.jpg
250本ほど植えたニンニクも、残り40本程。
にんにくは、知人友人に頼まれて作付けしたのです。
好評にて、来年はもう少し作らないと自分用が・・・・・

黒ニンニクを作ります。
炊飯器の保温状態で1週間ほど。
わりと、うまく出来るんです。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。