FC2ブログ

Entries

トマトの防鳥ネット張り

2016・05・31



トウモロコシの次はトマトに。


今日は、午前中と夕方畑に出れます。
早朝に畑へ。 食害対策の効果が気になって。

今朝は、不届き者は入れなかったようです。
やれやれで~す。
この調子で、後10日持ってくれるいいのですが。
もうすぐ収穫が始まるのですよ。

のんびりしてはいられません。
トマトも狙われるんです。
赤くなるのを待っているんですよね~。

IMG_1541.jpgIMG_1554.jpg
 IMG_1543.jpg今話題の「F1CFプチぷよ」!!
皮が極めて薄く、ツヤツヤの桃紅色果実はまるで高級サクランボのよう。
一番に色付き始めました。
豊産生とというだけあって、ひと房に鈴なりです。
黄色のトマトなども、緑から白っぽくなって来ています。
防鳥ネット、テグス張りを。 カラス対策でしす。





スポンサーサイト

からすで無いかも?

2016・05・31




えっ。 またやられたって事は?



昨日の朝の事です。
覗いてみると、「えっ、また~。」
これはカラスで無いかもね。
毎朝1個か2個づつ。
イタチのような胴の長い動物を時々見かける事があるけど。

では、どうしようかな?
キラリンネットの裾をしっかり隙間のないように。
上にもネットを張りましょう。

IMG_1530.jpg

IMG_1535.jpg

IMG_1538.jpg
サツマイモのマルチの上に足跡がついています。
これかな~? 犯人は。

明日、被害がなければOK。


カラスとの知恵比べ

2016・06・29



カラスの食害対策、あの手この手!!


雄花がいっぱいに広がっているからいいかな?
と、キラリンネットの腰巻のみにしていました。
が、「甘いぞ」 とばかりに、やられました。

で、テグスを張ると効果ありとの事にて張り巡らしたのが昨日の事です。
でも、まだ甘かったで~す。

IMG_1482.jpg IMG_1480.jpg
IMG_1481.jpg IMG_1483.jpg
IMG_1484.jpg 雄花を切って、テグスをジグザグに。
割と間隔を狭くして張ったつもりですが
色が悪かったのかな?
透明でなくオレンジ色です。

カラスは、羽にテグスが降れるのを嫌って寄り付かなくなるとの事でした。



今朝、覗きに行くと、カラスの方が上手のようで!!

さあ、どうしてやろうかな?
テグスの上から、寒冷紗を広げたのです。

IMG_1495.jpg
ここまでしなきゃあならないの?
恥ずかしいな~。






ぼかし作り。 

2016・05・27


ぼかし作り




先回は、まだ寒い頃だったので発酵に苦労したものです。

夏日続きのこの頃、何と発酵の早い事。
ご近所にご迷惑なのではと思うほど臭~い。
材料は米ぬか、発酵鶏糞、腐葉土、魚粉、水。

IMG_1469.jpg

IMG_1471.jpg
材料を混ぜ合わせたら直ぐに発酵が始まりました。
2~3日置きにかき回せますが、真っ白に菌が発生して熱が45度に上がっています。

IMG_1473.jpg
紫外線が当たらないようにネットを被せて、発酵のおさまるのを待ちます。
果菜類の追肥に使うつもりです。

ズッキーニの花

2016・05・25




雄花がない!!



黄色と緑のズッキーニ。
ぼつぼつ収穫できるようになりました。

毎朝、かぼちゃ、メロン、ズッキーニの受粉が欠かせないのです。
受粉を助けてくれる虫がいないのです。
以前は、ミツバチをはじめハナアブなどが、足に一杯黄色い花粉をつけて飛び回っていたものです。
この何年か、授粉をしてやらないと着果しなくなりました。

今朝は、ズッキーニの雌花だけが咲いていて雄花がありません。
さ~て、どうしたものか?

何日か前にもこんな事があって、「ズッキーニもかぼちゃの仲間なんだから、かぼちゃの花粉でいいのでは?」
結果は?
授粉はなったけれどズッキーニの実が大きくならない。
今日は、トマトトーンをひと吹き。 育ってくれるかな~?


IMG_1468.jpg

IMG_1465.jpg
IMG_1466.jpg
緑のズッキーニ。
大きいのは今日収穫しました。
その上の小さいズッキーニ。
受粉をした時のままの大きさで育ってくれません。
やはり、かぼちゃのお父さんでは駄目なのかな?


なすに葉ダニ発生

2016・05・23


ナスに葉ダニが!!



厄介なのが発生しました。

畑を見まわしてみると、なすだけでなく、かぼちゃや蔓なしインゲンにも。
このところ、高温乾燥が続いたためですね。

赤ちゃん苗のなすには、致命傷になります。
ダニ専用の農薬を散布することにしました。


IMG_1452.jpg
IMG_1450.jpg
IMG_1453.jpg
葉っぱの裏にびっしりと。

IMG_1454.jpg
この子は、白ナス。
花は。淡い紫色をしています。
負けないで頑張ってね。

今年もアップルゴーヤ

2016・05・22


アップルゴーヤの棚つくり




ホワイト、グリーン、エメラルドグリーン。
今年のアップルゴーヤの色です。
アップルゴーヤセット、3種3株 1890円

何かとお世話になって居るTさん親娘に、今年も支柱の打ち込みからセットまでお世話になりました。
有難いです。


IMG_1417.jpg

IMG_1421.jpg

アップルちゃんのお隣さんは、宇宙芋とシカク豆です。
これまた、どんな育ち方をするのか?
楽しみです。

カラス対策!!

2016・05・21



トウモロコシには防鳥対策。



すいか、トマト、トウモロコシ。
甘くて美味しいものは、カラスたちも大好物のご様子です。


絶対、何かしないとまともに収穫できません。

IMG_1415.jpg
1.8m巾のキラリンネットが沢山あるので、ぐるりと腰巻にしました。
上からは、雄花が広がっているんで大丈夫なのでは?


IMG_1416.jpg
雌花である髭が、うっすらと色づいてきました。
2本取りで来そうな株もあります。

豆大好き人間としては、カラスに横取りされるのは嫌なんです。

トマトの尻腐れ病対策

2016・05・21



消石灰の追肥!!



今日も暑かったですね~。
30度を超える夏日を観測した地域がありました。


毎年、トマトの尻腐れ病には悩まされています。
それなりの対策をして植え付けているつもりでも、発生してしまいます。
カルシューム分の吸収が出来ないために出て来る症状で、トマトのお尻の部分から黒くなってきます。
第3~4果房に多く発生します。
沢山着果したぞって喜んでも、次々と駄目になって行くのは悔しいものです。

カルシューム資材を入れての畝作りは、勿論やっています。
今年は、カルシューム剤の葉面散布も取り入れました。
第1果房が肥大したあたりで、寝かせ植え根鉢の上に石灰の追肥を。
某園芸書に出ている技法をまねてみました。


IMG_1412.jpg
マルチを切って、根鉢が半分出ているような状態で寝かせ植えをしています。
根鉢の辺りに石灰一握りを散布しています。


IMG_1413.jpg
窒素分は入れていないのも関わらず、トマトの木が少し暴れ気味になって来ました。
そのためには、第1~2の果房は、どうしても着果させたいのです。
トマトトーンを使い、摘葉も少しやりました。

どう結果が出るのかな?
悩みの種、解消成るか?楽しみでもあります。

今年も、太ねぎを!!

2016・05・19


太ねぎ苗の仮植え



冬野菜の中で一番人気は、太ねぎでした。
今年も、要望に応えて二畝を予定しています。
品種は 「冬1本」 
3月に種蒔き、5月に仮植え苗つくり、7月本植え。
12月から春とう立ちするまで収穫です。


IMG_1401.jpg
IMG_1399.jpg
苗は同級生揃えにするため、大中小に分けて仮植えです。

IMG_1403.jpg
あまりにも暑いので、50%遮光ネットを掛けてやりました。

梅雨を越すまでに、出来るだけ大きい苗を作って本植えに備えます。
寒さに会うと、柔らかくって甘~いネギになります。
今年も上手く作れますように!!



おまけ

野菜の花の中で一番豪華かな?
ズッキーニの花。
IMG_1396.jpg

種の中で一番でっかい?
ナタマメ。(殻から出すのに、トンカチで叩き割りました)

IMG_1407.jpg

かぼちゃ&メロンの受粉!!

2016・05・18



カボチャ&メロンの受粉



今日は、西国33か寺お参りの日。
京都の亀岡市 「太大寺」 、大阪茨木市 「総持寺」の2ヶ寺の参拝です。

7時過ぎ、少し受粉の時間には早いと思いつつ畑へ。
北の紅3個、飛騨かぼちゃ1個、メロン1個の雌花が咲いていました。


IMG_1384.jpg
IMG_1389.jpg
丸が北の紅、長いのが飛騨かぼちゃ。
朝日を浴びて精一杯咲かせていました。
有難い事に、雄花の花粉もたっぷり出ていました。



IMG_1351.jpg
IMG_1393.jpg
メロン「F1サンライズ」は、ちょっと怪しいかもしれない。雄花の花粉が出ているのかな?
ちょっと怪しいかもしれません。

キャベツの根っこ

2016・05・17

根こぶ病発生!!



夕べは、激しい雨風でした。
予報では、また気温の高い日が続くそうです。
一気に夏が来るのでしょうか?

小玉キャベツ「よかまる」、2本だけ育ちが悪いな~?
暑い日には、葉っぱが萎れてくるようになりました。
「えっ、根っこが?」

根こぶ病発生のようです。


IMG_1379.jpg
IMG_1383.jpg

IMG_1382.jpg
これが、根こぶ病か~。
そういえばこ~んなに、根っこがこぶこぶになっています。
この畝、冬作もアブラナ科を植えていました。

次作は、白太ねぎの予定だけれど。
大丈夫かな~。

豆類も変?玉ネギも変?

2016・05・14


豆類も玉ねぎも!!



私とこだけではないみたいです。
周りの半プロの菜園仲間も嘆いています。
「お天気かな~」

エンドウ豆が最後になって枯れ上がって、収量が減った。
玉ねぎのとう立ちが極端に多い。

私はもともと豆類の栽培は苦手なほう。
早植えした赤玉ねぎ等はとう立ちが多く発生しました。
極小苗の晩生はまだましです。

そして、超過密植えの玉ネギ。
これは納得かな?
お手頃サイズになりました。


IMG_1348.jpg
超過密植えの玉ネギ。お隣さんとごっつんこ。

IMG_1350.jpg
通常植え。茎も太く、玉が肥大しています。
収穫までもう少し置くので、さらに大きくなるかな。


来年は、種蒔きの時期植え付け方法など。
検討の余地ありですね~。

茹で落花生用 「オオマサリ」

2016・05・13



落花生の種蒔き




豆類の種蒔きは加湿を嫌うとか。
たっぷりの水分があると、ふやけて煮豆の様になり腐ってしまうそうです。
枝豆(大豆系)の芽出しに、今年も苦労したわけはこれだったかな~。
種蒔きをした後は、必ず水をやってお終いとしていました。

ある篤農家さんのおしえでは、種蒔きご3日間水を控える事によって発芽が揃って出るとのことでした。
種蒔き用土の水分で、じわじわと種が給水をするって事でしょう。
園芸書にも、落花生の種蒔きは雨の降らない日を選ぶと出ています。

透明マルチを張った畝は、余分な水分はなく、十分な地温もあるはずです。

IMG_1341.jpg
IMG_1343.jpg
IMG_1345.jpg

昨年収穫したオオマサリ。、種蒔き直前に殻から出してやります。
土を被せた後は手のひらで押さえてお終い。
花が咲いてくる頃になると、マルチは取り除き子房柄が土に潜れるようにしてやります。

秋の収穫まで、ほとんど何もする事はありません。
茹で落花生の味は、独特の風味で大好きなんです。

トウモロコシ 雄花と雌花

2016・05・12


花粉がシャワーのように。


雨上りの今日。

トウモロコシの雄花が一斉に開き、ベビーパウダーのような花粉を散らせていました。
湿度も低く微風の条件が良いのかな?
絹糸のような雌ばなに花粉が付着しています。


IMG_1334.jpg
IMG_1336.jpg


そして、キュウリの初収穫。

IMG_1338.jpg
踏み込み温床の中で苗立てしたキュウリ。
4月の半ば、まだ寒い日も多く、三角キャップの中で育ちました。

果菜類のトンネル&行燈外し

2016・05・12



保護用のビニールトンネル&行燈を!!



かなり強い風雨でした。
ビニールトンネルや行燈が役にたったようです。

今日は朝から爽やかなお日より。
ぬかるんだ足元を気にしながら、ビニールトンネルや行燈を外し支柱を立てました。


IMG_1331.jpg
IMG_1332.jpg
IMG_1330.jpg
大きめのビニールトンネルとはいえ、トマトさん達は首を縮めていたので 「あ~ せいせいした!!」って。
第1果房は順調に着果しています。
元肥の配分が難しく、初期に暴れさすことが多く着果が上手く行かない悩みがあります。
第1果房が着果し肥大すると、樹の暴れが少ないと言われています。

今年は、定植から第1果房の着果までの期間保温効果と雨よけを狙い、穴あきビニールトンネルを掛けました。
気温の高い日が多く気を使いましたが、その甲斐があったようです。



IMG_1328.jpg
IMG_1329.jpg
まだ軟弱なズッキーニとアップルゴーヤ達。
行燈を外されて大丈夫かな?

シクラメンの種取り

2016・05・10



お気に入り・シクラメンの種取り



大好きな花・シクラメンもそろそろお終いです。
夏越しが上手く行くと、遅れながらも花を咲かせる子もいますが、夏の暑さの厳しい大阪ではほとんどをだめにしてしまいます。
お気に入りの一鉢。一個だけ種取りをする事にしました。
種からシクラメンの花が咲くまで、何年か掛かるのかしら?


IMG_0002.jpg

シクラメンIMG_1317

IMG_1318 - コピー
最後の一本の花と一本だけ残している種。

画像の上でクリックして下さい。
もう一度クリックをすると大きくなります。

ナスの定植!!

2016・06・09


果菜類最後の定植はナス、ピーマン




今日は、久しぶりの雨。
気温も下がって寒いぐらいのお天気でした。

昨日の夕方、やっと蕾を付けたナス、ピーマンを植え付けました。
ポリポットを外してみると、一回り大きめのポットに植え替えていたにも拘らず、
根が回っていっぱいになっています。

IMG_1313.jpg
ヒョロヒョロ苗から養生して、やっとがっしりした苗になりました。

IMG_1315.jpg

IMG_1316.jpg
株間100㎝。 
今年の品種は、細長~いナスセット3種。
接ぎ木 F1パープルスレンダー。F1太刀みどり。F1白ナス。


紫、緑、白の長ナスが、勢ぞろいする様子が楽しみです。
そうでした。
アップルゴーヤも今年は3色。
エメラルド、グリーン、白で~す。

メロン F1サンライズ

2016・05・07



路地で作れるネットメロン



マクワウリでなく、ネットメロンに挑戦です。
露地栽培可能といううたい文句に惹かれて購入しました。

某園芸誌の仕立て方を参考に、2本仕立て6個とりを目指します。
10枝節までの脇芽を、一気に取り除き同方向に蔓を引きました。
今後出て来る孫蔓に3個ずつ着果させるわけです。


IMG_1288.jpg

IMG_1287.jpg
取り除いた孫蔓には、メロンの赤ちゃんや雄花が付いていました。

IMG_1289.jpg
病気が心配で、大きめの雨よけトンネルを掛けています。
上手く育ってくれますように!!

今年の蜂屋柿

2016・05・06



万遍なく!!



干し柿大好き人間としては、裏庭の蜂屋柿の着果の数が気になります。

なんと、今年は柿の枝全体に万遍なく花を咲かせました。
葉っぱの大きさも、昨年のように異常に大きくは無いようだし、どの枝にも光線が当たるように剪定をしたつもり。

さあ~ 今年は何個残ってくれるのか?
収穫時のヒヨ鳥との合戦にもめげないで、干し柿をつくるのが楽しみです。


IMG_1229.jpg

IMG_1228.jpg

常備菜つくり

2016・05・05


 ヤーコン、フキの葉、イチゴジャム



今日も西風が強く、畑に長くいるのはつらいのでやめて帰りました。

それでは、台所にでも立ちますか。

しなびてしまいそうなヤーコンのきんぴら。
フキの葉っぱで佃煮。
冷凍庫で眠っていた昨年のイチジクと苺のミックスジャム。

冬に作った干し野菜。冷凍にしている生栗などなど・・・・・
使わないで保存している食材がいっぱいあるんですよね~。

IMG_1243.jpgIMG_1244.jpg
IMG_1246.jpgIMG_1247.jpg
IMG_1250.jpgIMG_1249.jpg

田舎の庭から持ってきたフキ。若い柔らかい葉っぱの葉脈を除いて佃煮に。
ほろ苦くって春の味です。
イチジクと路地苺のコラボは初めて、仕上げに白ワインを。
ヤーコンは、あくが強くなって居ました。
若人参の葉っぱでパンケーキにするつもり。(今日は疲れてお終い)


トマトの脇芽を挿し木

2016・05・03




挿し木で苗作り



「サクランボのように輝く美人トマト」と銘打っての人気トマトらしいです。
F1CFプチぷよ。

第一果房の下の脇芽を取り、挿し木で苗つくりをする事に。

一時間ほど水上げした後、種蒔き用土に挿し木しました。
発根促進剤入との事です。


IMG_1235.jpg

IMG_1237.jpg
葉っぱを少し切り取りさしました。

IMG_1239.jpg
菜園仲間から戴いた大玉トマトの養生中の苗。
さし木苗は、暫く遮光して養生させます。
上手く発根してください。

トマトにバジル

2016・05・03




トマトにバジルのコンパニオンプランツ



今日は夕方から風が強まってきました。
苗が強風に揉まれないと良いのですが。
今の時期は、果菜類の苗がまだ幼くて天気予報に目が離せません。

トマトの畝に、バジルの苗を植えました。
レモンバジルとパープルバジル。
バジルの強い香りが、虫を寄せ付けない作用があるとか。
毎年間作していますが、効果の程はどうなんでしょう?


IMG_1233.jpg
レモンバジル
IMG_1232.jpg
パープルバジル
IMG_1234.jpg




色とりどりに!!

2016・05・02



じゃが芋の花




今日は、28度の予報です。

午後から傾聴ボラの総会。
「それまでにちょっと」  畑に出かけました。
9時頃になると、りじりと暑くなり、何か気分が悪くなって来ました。
熱中症気味だったのでは?


ジャガ芋も、花を咲かせています。
品種によって微妙に違いますが、結構美しい花ですね。

6月には収穫です。
栽培期間が短く、だいたい3か月で収穫です。


IMG_1219.jpgIMG_1220.jpg
IMG_1221.jpgIMG_1222.jpg
IMG_1223.jpgシャドークイーン
アンデス
ピルカ
タワラヨーデル
晩酌

今日も暑かった~。

2016・05・01

メロン‣かぼちゃの整枝!!



今日の大阪は、25度の夏日。
トンネルの中では、カボチャやメロンの蔓が伸び始めています。
もう、大丈夫かな?


IMG_1211.jpg
赤肉メロン F1サンライズ

IMG_1212.jpg
かぼちゃ 北の紅2本、飛本騨かぼちゃ2本

昨年、プリンスメロンのつる割れ病が発症し2日ほどで枯れてしまった経験があります。
今年は、地ばいながら少し上等の苗を奮発。

小蔓2本仕立て、一株6個とりを目指しています。

雨よけのための大きめのトンネルを掛ける事にしました。


IMG_1216.jpg

IMG_1217.jpg
明日の予報は、最高気温28度とか。
暑過ぎ。
また、トンネルの裾を上げたり下ろしたりの日々が始まりそうです。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR