FC2ブログ

Entries

一本ネギ仮植え!!

2015・04・30


白太一本ネギの仮植え




今年も、昨年収穫したようなネギを目指して頑張ります。

3月中旬、苗床に種蒔き。4月下旬仮植え。7月梅雨明け時定植。
順次、土寄せをして軟白部分を延ばし12月から収穫。


P4260207.jpg
苗床  太ねぎ3種類、下仁田ネギ、リーキ、九条ネギ。

P4290207.jpg
苗を一年生揃えに。

P4300216.jpg
全部で250本かな?
梅雨明けまでに、小指くらいの太さにはしたいで~す。
スポンサーサイト

連休初日・畑日和!!

2015・04・29



豆類のネット張り



今日は、曇り空。
ちょうど良い気温で、気持ちが良いお日よりでした。

今日のお仕事は、つる有の豆類のネット張り。
モロッコインゲン、シカク豆、アピオスを同じ畝での栽培です。


P4290204.jpg

アピオスは、ネットより細い竹に巻き付いてのぼる方が良いみたいです。

P4290206.jpg

P4290205.jpg
モロッコインゲン
今年初挑戦のシカク豆は、今ポットで芽出し中です。

トマトの定植

2015.04・28



トマト&アップルゴーヤ&ピーマン



昨日、今日と苗床で養生していた果菜類の定植を行いました。

長雨の後の急な暑さ。
日中の熱風に晒されて、ポットのままでは苗が弱ってしまうのでは?
定植した方がましかな?
特に、トマトが急がれるように思いました。

P4270213.jpg

P4280222.jpg

例年なら、実生のトマト苗は寝かせ植え、接ぎ木苗は、大きなポットに植え替えてのポットそのまま植え栽培。
今年は、カチカチ床に、苗の主根を取り除いて定植です。

さあ、どう成長するか楽しみです。


P4280221.jpg
キュウリ

P4280225.jpg
パブリカ&ピーマン

P4270214.jpg
アップルゴーヤ

ナスなど、養生中の苗たちは出番待ちです。

可愛いお客様!!

2015・04・26


ひばりさんかな?



今日も、畑三昧の一日。
ネギの仮植え用畝床を作っていました。

掘り起こした土には、ミミズやカナブンの幼虫やらが出てきます。
それを食べに来たのでしょうね。
人をあまり恐れない様子でミミズを食べています。
雲雀さんかな? 頭に特徴がありますものね。

その内、歌声を聞かせて下さいね。
P4260205.jpg

今年も、期待を込めて太ねぎの種を蒔きました。
昨年立派な一本ネギが収穫できましたものね~。
嬉しかったですね~。

P4260207.jpg

7月、梅雨が空ける頃定植です。
それまでに、小指ぐらいの太さの苗を作っておきます。
その為の仮植えです。

移植に結構時間がかかるので、又時間のある日に。
P4260206.jpg

ニンニクの蕾

2015・04・25


ニンニクの蕾!!





ニンニクの蕾が出てきました。
今年は、あの厄介なさび病にも侵されず順調な様子です。
先日の茎のぐらつきは、土を寄せた事でしっかりしてくれて一安心。

ニンニクの蕾は、早い時期で摘み取ってしまいます。
花を咲かせると、球根の肥大が阻害されるとか。

野菜の花好きのHさん。
私もニンニクの花は見た事がありません。
今年は、1本だけ摘み取らないで咲かせてみましょうね。


P4250202.jpg
真ん中の白いふっくらとしている部分が蕾になります。
このくらい伸びた処で切り取って、ニンニクの芽として収穫して食べます。


P4250203.jpg

今日のメインイベントは?

2015・04・24


イタドリジャムの食べ比べ会



先日、山へジャム用イタドリを取りにご一緒した方から、食べ比べの提案。
「昨年と何かが違う」  では、我が家で夕飯を食べ乍らとなりました。

今日は、冷凍庫の中の掃除です。
メインは、イタドリジャムなのだから。


写真の色が悪くてかんにん!!
P4240203.jpg
昨年のイタドリジャム。ルバーブジャムも解凍して、クラッカーに乗っけて試食です。
総評は昨年のイタドリ。 今年のイタドリ。 友人のイタドリ。 ルバーブジャムの順位となりました。
友人は、フードプロセッサーで潰して煮た事、赤い色のイタドリが交じっていた事、砂糖の量の差。
微妙に味の差がありました。
収穫の時期?フードプロセッサー?喧々諤々。 


P4240204.jpg
今日の収穫物のスナップ豌豆、アスパラガス、タケノコの煮物で天ぷらを。
クロアチアの塩で戴きました。
めっちゃ美味しかった。


P4240202.jpg
戴きものの2005年赤ワインで、幸せです。
昨年のイチジクにヤギのチーズが良く合いました。

フキの葉っぱの佃煮

2015・04・23

苦味が大好き!!



今年の冬寒肥を忘れたらしく、フキの育ちの悪い事。
フキの軸よりも、葉っぱの佃煮が大好きです。

また夜なべになりましたが作りました。


P4230235.jpg
フキの葉の硬い筋を取り除きます。

P4230236.jpg
炭酸入りの熱湯で暫く湯がきます。

P4230237.jpg
P4230239.jpg
だしをしっかり効かせて、酒、砂糖、醤油で煮詰めてお終い。
季節のお味。ほろにがさが大好きです。

イタドリの炒め物

2015・04・22

ジャムの他に!!


季節ですな~。

「イタドリを、炒め物、煮物にして食べる。」多くの方から、お聞きしました。
「ジャムにする」 と言うと 「え~。ジャム?」
美味しいのにね~。

では、私も。
皮を剥いたイタドリを、一晩水に晒してあくと酸味を抜きました。
ごま油で、きんぴら、七味風味仕立てにしてみました。


P4200224.jpg

P4220212.jpg


季節ですな~、ついでに。
今日の家ご飯は? 山菜尽くしです。
   (筍の煮物&イタドリのきんぴら、蕨とたけのこご飯、さやえんどう卵とじ)


P4220223.jpg

P4220222.jpg

P4220221.jpg





トマトのカチカチ植え!!

2015・04・22


トマト畝仕上げ作業!!



初夏を思わせる日差しでした。
傾聴ボランティアについての会議の後、夕方から畑へ。

今日は、トマト床の仕上げです。

畝を高畝にするために、3畝を2畝に作り直し。
地中深く待ち肥えを施すために50㎝ほどの割り肥え。
この2つの仕事を、時間のある時に済ませていました。

次は、鍬と板切れを使って、かまぼこ型の高畝、カチカチ床つくりです。

何のため?
風味豊かなトマトを作るため水分を抑える事、
適度なストレスを与える事の2つだそうです。
雨よけがあると良いのですが、作るつもりがないので効果は半減かもしれませんね。


P4220213.jpg

P4220215.jpg
地温を高めるため、透明ビニールを張りました。
トマト苗さん達は、養生用のトンネルの中で、日々育ってきています。
第一果房の花が咲いたら移植です。



P4220216.jpg
アスパラが、にょきにょきと。
アスパラも豆類と同じで、収穫仕立てのお味は最高です。

芽吹きの時!!

2015・04・21


芽吹きの季節 ・ 発芽の時!!


今年の春、4月は日照不足、例年の半分にも満たないとか。
農作物にも、影響が出始めているようです。
今後の育ちが心配です。
家の畑でも、植え付けした種イモ、種類が発芽して来ています。

P4210211.jpgP4210202.jpg
ヤーコン里芋(逆さ植え)
P4210203.jpgP4210204.jpg
菊芋アピオス
P4210205.jpgP4210206.jpg
チャービルカールパセリ
P4210207.jpg  P4210208.jpg
食用ほおずき青シソ(こぼれ種)


イタドリジャム!!

2015・04・20


イタドリジャム作り!!




予報では、午後から大荒れになるとか。
早朝、小雨の降るなかを二上山へ。
午後から、収穫してきたイタドリをジャムにしました。
皮むき作業が大変でしたが、3キロにもなりました。
グラニュー糖で煮て、裏ごしをして仕上げです。

イタドリはルバーブと同じ、タデ科の多年草。
風味が良く似てると思ったわ。納得です。
イタドリの方が、すっきりとしたお味で好きです。


P4200226.jpg

P4200227.jpg
もう少し、とろみが出るまで煮詰めてお終い!!

いたどり&わらび狩り!!

2015・04・20


イタドリ&わらび!!



楽しみにしていた二上山へのイタドリ&わらび狩り。
小雨の降るなか決行です。

昨年のイタドリジャムが忘れられなくて、連れて行って戴きました。
イタドリもわらびも、ちょうど良い時期だったらしく、大収穫でした。

P4200205.jpg

P4200202-1.jpg

P4200220.jpg


二上山のふもと、当麻寺・中将姫ゆかりの草餅屋さんが開店していました。
よもぎの時期にしか開店しないという「姫もち」有名なお店とか。
何時も、行列の出来るお店だそうです。
こしあんの上品なお味の草餅でした。美味しかったで~す。

P4200213-1.jpg

気温が上がって来たので!!

2015・04・18


ビニールトンネルからお目見えです。




今日は、絶好の畑日和。 

そろそろ、トンネルにもつっかえ出した子達を出してやりました。
トウモロコシ、春大根、カブ達です。
まだ寒い3月の初めに種蒔きをして、ビニールトンネルの中で育ちました。


P4180234.jpg

P4180241.jpg

P4180240.jpg

P4180239.jpg

スナップ豌豆初収穫!!

2015・04・18


エンドウにはハモグリバエ!!


今年もダメかな?と思っていたエンドウ豆さん達。
きらりんネットから出たとたんの寒波で、弱ってしまいましたね。
でも、頑張りました。
今までに無い成長を見せてくれ、今日は小さいながらスナップ豌豆の初収穫です。

P4170042.jpg
人参の間引き菜と共に、一握りの収穫。

豆には付きもののハモグリバエの登場です。
大発生すると、葉っぱがすき透る程の食害を見せます。
別名「絵描き虫」ともいって、産み付けられた卵が幼虫になると、葉っぱに潜り込んで食べ進みます。
葉っぱの中でさなぎになり、成虫に孵化し、また葉っぱに卵を産み付けるというサイクルです。
決まって、収穫が始まる頃になると出て来て悪さをするのですよね。


P4170041.jpg

P4170039.jpg


梅雨?の晴れ間

2015・04・17

ニガウリ、キュウリの畝・カチカチ畝!!





畝の表面を足跡がつかないほどに固めて作付。園芸書より。
表面の硬く締める事によって、余分な水分を吸収させないとの事です。
元肥を入れ、かまぼこ型の畝を作った後、板切れで叩いてやってみました。

P4170233.jpg

P4170234.jpg
道具は、これだけ。

P4170235.jpg

地温を高めるために、透明ビニールをマルチしました。
軟弱苗が育つのを待って定植です。
定植後には、炭素循環農法の未熟堆肥と今作っている種菌を置くつもりです。

購入苗をトンネルに!!

2015・04・14


ハウス育ちの子だから!!


今日は、雨の降る中苗をトビニールンネルの中へ運びました。。
少し大きめの苗だけ、10号ポットに植え替え、軟弱苗はそのままに。


P4140210.jpg

P4140211.jpg
トンネルのビニールを少し開けてきましたが、夜になって気温が随分下がって来たようです。
大丈夫かな? お星さまが出ていたようだけど、霜でも降りなければいいのですが。



P4140214.jpg

P4140213.jpg
種蒔きのかぼちゃやアップルゴーヤ、キュウリも順調にそだっています。

国華園から。

2015・04・13


注文苗が来ました。



昨日、注文していた果菜類の苗がきました。
トマトが主ですが、30本程。


P4130203.jpg

毎日雨続きで、トマト用の畝はまだ準備できていません。
良い苗ですが、まだ小さいので、一回り大きいポットに植え替えて養生させることにしましょう。
定植は、やはり5月の連休頃になるかしら。

ニンニクが・・・なんか変!!

2015・04・12



ニンニクが、少しぐらぐらと!!




1週間ぐらい前から、気になって居ました。
お天気も不順で、強風も吹きましたが、ニンニクが西に傾いています。
触ってみると、少しぐらぐらするのです。
「え~。根腐れかな~。 楽しみに待っていて下さる方が多いのよ。今から大事な時なのに。
泣いちゃうよ」
今年のにんにくは、香川県産の暖地向き種を使っています。
雨も多かったせいもあるのか?育ちがよくって 「良い出来だな~」って、気を良くしていたのです。

P4120206.jpg

菜園仲間のEさんが寄ってくれたので見て貰いました。
「植え方が浅すぎたのではないかな。」 
確かに、穴あきマルチの土寄せが出来てない処ばかりで発生しています。
マルチ使って無いところは、しっかりと立って居ました。


P4120208.jpg
マルチを破って土を入れましたが、持ち直してくれるといいのですが。
いろいろあります。

微生物の起爆剤!!

2014・04・12

米ぬかで微生物のえさ作り!!



ずっと以前から、「炭素循環農法」に興味がありました。
農業誌4月号に、富山の造園業者さんが炭素循環農法について提言され実践されている記事を読み
これならできるのではないかと思いました。

炭素になる木くずなどをマルチにして、上から発酵させ肥料にする。
発酵させる種菌 材料(米ぬか、砂状溶りん、にがり)

米ぬか、溶りん、もみ殻、にがりと水を混ぜ合わせて、肥料袋に2つ作りました。
蓋をしないで軒下に放置。3日間で出来るそうです。
明日は雨の予報です。雨の入らないようにしてきました。


P4120203.jpg

P4120204.jpg
水分量、握ってパラりと崩れるくらい。
P4120205.jpg

昨年の秋に落葉や木くずで作り始めている自家製堆肥(まだ未熟)をマルチに使って、今年の果菜類の畝で
実践してみるつもりです。
2年目からは、不耕起とし、植え込み部分だけを掘って作付すればいいそうです。
マルチになるチップなどの厚さを補給し、種菌を撒けば炭素循環農法になるとの事です。

面白いな~。 どう、結果が出るか楽しみです

今日も一日いろいろと!!

2015・04・12


トウモロコシの育ち!!





今日は、一日畑仕事のつもり。
手入れの一番は、トウモロコシです。
2月20日あんかで芽だし・深みぞ植え栽培のトウモロコシが随分育って来ました。


P4120224.jpg
追肥を行い、大きめの穴あきビニールトンネルにかけ替えです。
昨年は、6月の初めに収穫しています。
豆類は、採りたてが一番。楽しみです。


4月2日あんかで芽だし・穴底植えトウモロコシが、透明マルチべた掛けの中で芽を出しています。
P4120223.jpg
10センチ程の穴底から双葉が覗いています。
欠株が5か所。土に埋まり過ぎたのかも。
追い播きしました。

この子達には、穴なしトンネルで防寒です。
お天気次第で、換気をしなければなりませんが。

最後の菊芋は?

2015・04.11

菊芋の煮物!!



昨日は、またまた雨の一日。
ご近所さん3人と、持ち寄りパーティーをしました。
我が家は、季節の野菜料理を 「任しといて。」 って。

もう芽が出かかっている菊芋の煮物、冬越のサラダ用小物あれこれ、ワケギ、最後の蕾っこちゃん、
越前菜花、カブのお葉漬け等。


P4100217.jpg
P4100219.jpg
干し貝柱、昆布も入れて旨みを出しました。

P4090212.jpg
越前菜花、ワケギ、わさび菜。
さあ、これをどうしようかな?


P4090214.jpg
サラダ用葉っぱ。 (ちこり、ルッコラ、イタリアンパセリ、チャービル、ソレイル、パセリ、セロリ、クレソン。)
みんなとう立ちして、花を咲かせようとしています。
そして新玉ねぎ。


P4100222.jpg


ショウガの植え付け!!

2015・04・09



里芋とショウガの混植!!





今年のショウガ種は、霧島大ショウガと黄金ショウガの2種です。
届いた種を見てびっくりです。
霧島大ショウガのでっかい事。
もし、うまく栽培出来たら、凄い量になりますね~。


P4080229.jpg

今年は、園芸書に出ていた里芋との混植をやってみる事にしました。
里芋の株元の日陰を利用した栽培方法。
両方の栽培環境に適し、植え付け時期、収穫時期もほぼ同じであること。
畑の有効利用にもなる事。そしてコンパニオンプランツとしての効果もあるようです。


P4090208.jpg
透明ビニールのマルチの里芋の畝に、ショウガを植えこみました。
里芋の間にショウガを植え付けました。
逆さ植えの里芋は、もう根っこを延ばしています。


P4090209.jpg
また、ビニールを戻して。地温の上昇が得られます。

クレソンの花!!

2015・04・18


お次は、クレソンの花!!



クレソンも、清楚でいいですね~・
畑の雨水を流ための、浅めの溝に植え付けて見ました。
宿根草なので、冬を越したとたんに花が咲き始めました。


P4080236.jpg

P4080237.jpg

P4080241.jpg
クレソンを摘んで来て、ハムで巻いただけ。
ほろ苦い風味が好きです。

真冬並みの寒さに!!

2015・04・08


寒の戻り・遅霜に注意!!


今日は、東京では雪が積もったとか。
昨日の丹波篠山の旅でも、氷雨が降って寒かった。
背中にカイロを貼ったほどでした。

今日も寒かったです。
金剛山の山頂には、雪が積もっていました。
寒い訳だわね~。


P4080235.jpg

明日の朝は、霜注意報が近畿全域に出ました。
畑では、じゃが芋の新芽が伸び上っているんだわね~。
今、霜に当たると、生育が遅れてしまうので霜対策です。


P4080233.jpg

じゃが芋の新芽に、不織布、きらりんネット、遮光ネットなどをふんわりと被せてきました。
これで安心かな?

間引き菜!!

2015・04・05


カブ & 大根の間引き



やったね。
午前中は、雨が降らないでくれました。

昨日の枝豆の続き、レタス苗の移植。苗床には種蒔を行いました。

トンネルの中では、だいこん、カブが育ってきて最終間引きを待っています。
1本に、間引きしました。。
勿論、間引き菜はお漬物や油いために。
春の種蒔き分、初収穫です。


P4050204.jpg

P4050208.jpg

春大根さんが、「あ~広々したわ。」 って。

わさび菜の花

2015・04・05


わさび菜の花!!




野菜の花好きのHさん~。

今度は、わさび菜の花が優し気に咲きました。
葉物野菜は花を付けるまで置かないので、あまり花を見る事が少ないのです。
でも、サラダにする菜っ葉は、お花を盛り付けても素敵でしょう?
ルッコラも沢山咲いています。


P4050213.jpg
菜の花に似ていますが、この子は繊細で優しい風情ですね。

P4050215.jpg


スナップ豌豆に実が付き始め、もう少しかな。
P4050210.jpg

P4050211.jpg

枝豆の定植!!

2015・04・04


夜になっちゃました!!




日中いっぱい晴れるとか。
明石公園への花見の日です。

昨日の雨、大丈夫だったかな~。


P4040239.jpg
JR明石駅のすぐそば。 
明石城址、その周りは満開の桜で埋め尽くされていました。


P4040242.jpg
明石の魚の棚商店街。
美味しいアナゴ焼定植を満喫しました。


P4040244.jpg
また明日は雨とか。

夕方帰宅して、枝豆の定植に出かけました。
帰りは、暗くなりかけました。 疲れたな~。

貴重な晴れ間!!

2015・04・03




昨日&今日の午前中!!




昨日と今日の午前中と畑に出れました。
貴重な仕事日和となりました。
また、しばらくは雨の予報です。

苗床のレタス、キャベツも移植適期の大きさに育っています。
今回、この2種類を混植に。
レタスは、虫のつきにくい種類です。
レタスの間でキャベツも虫が寄り付かないでいてくれるかな?


P4030215.jpg

アピオスも芽が出かけています。
20センチ間隔で2条植え。 ネットを張って蔓を誘引します。
本当は、もっと広く畝幅を取るとよいのですが。


P4030225.jpg

P4030224.jpg

3月30日に播種したオクラも発芽始めています。
畑もだんだん賑やかになってきました。
暇を見つけての畑仕事。楽しいひと時です。


P4030219.jpg

2番手・トウモロコシ!!

2015・04・03




トウモロコシ・穴底播き!!




2月20日播種のトウモロコシ。
I年生から6年生までの育ちの差はありますが育ってきました。


P4020206.jpg


2番手トウモロコシ。 「バイカラー87」
前から 面白いな~と思っていた穴底播きを試してみました。
勿論、あんかで芽出し済み。


種を穴におとした後、パラパラと土を少し掛けました。
P4020204.jpg

P4020205.jpg

また、雨のようなので、畝穴に水が溜まるのは?
保温と雨よけをかねて透明ビニールをマルチしました。

P4030217.jpg



芋の捕植

2015・04・02


種ジャガが腐っていました。




こんな失敗はあまりしないのにな~。
発芽しないじゃが芋があるのでマルチを剥がしてみると腐っていました。
それも、インカ系が駄目なものが多いです。

最近学んだこと。
今年は、植え付け時の施肥を、芋の下に有機肥料を主体に施肥しています。
即効性のある化成主体の方が、収穫期間の短いじゃが芋には良かったみたいです。
芋類は、収穫時期に肥料成分が残らないような施肥をするべきとの事。
有機は、長期間残りますものね。

種イモが腐った訳は、多分間土少なかったのではないかしら?

お店に買いに行くと、「最終バーゲン」
まだ作った事のない「とよしろ」買ってみました。

超極浅植えのじゃが芋は、切り口を上に置いています。


P4020213.jpg



Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR