FC2ブログ

Entries

菊芋の収穫!!

2015・02・28



エルサレムアーティーチョーク・菊芋!!




欧米では、菊芋の味がアーティーチョークに似ているとかで、良く食べられている一般的な野菜だそうです。
おしゃれな名前ですね。
日本でもかなり昔から食べられていましたが、お漬物が多かったそうです。

毎年、友達の為に作付しています。
菊芋の成分(イヌリン)がプラグオリゴ糖に変化して、血糖値が上がらないとの事。
毎日摂取するためには、お茶にして飲むのがいいようです。

台風で倒れたわりには、沢山の芋が付いていました。


P2280005.jpg

P2280004.jpg

今日も2本、畝の準備をしました。
ヤーコン、シカク豆、オクラ、春大根、春人参用です。
それぞれに元肥を入れ、時期が来れば順次種蒔きなどをする予定です。


P2280006.jpg

最近よく声を掛けてくださるのが、ご自分でも畑をされている男性です。
「良い土になってるな~」 私にとって最高の褒め言葉です。
粘土質の田の土が、確かに団粒構造の土に変わったなと実感しています。
そして、畑談義をするのも楽しいものです。






スポンサーサイト



蕾っ娘!!

2015・02・26




蕾っ娘(つぼみっこ) 初収穫!!




昨日は、たっぷりと春の雨が降りました。
施肥を済ませた里芋用の畝に、透明ビニール掛けをしましょうと畑に。
冬型の気圧配置かな? 風が強くおまけに小雨が降って来ての作業。
「往生しまっせ」・・・・・。ってね。


P2270001.jpg

3月下旬には、種イモ逆さ植えで植え付けるつもりです。
それまで、透明ビニールで地温が上がるのを願っての事です。
里芋は、梅雨までの育ちで収量が決まると言われています。
今年も ”座布団のような巨大な葉っぱ” が出来ればいいのですが。


帰り際に、蕾っこをお土産にと収穫してみました。
からし菜の仲間です。
ブリッコリーやカリフラワーのように蕾を食べる野菜です。
からし菜独特の風味で、天ぷらやグリルなど、とっても美味しいです。


P2270002.jpg

P2270003.jpg



桜島大根の花!!

2015・02・24


菜の花、大根、タンポポ!!



野菜の花大好きのHさん。咲き始めましたよ。

私も初めてみました。
桜島大根の花です。


P2240021.jpg

P2240014.jpg
桜島大根は、葉っぱもユニークですが、花も素敵。
薄紫色の縁取りがありました。


P2240019.jpg

P2240012.jpg
アブラナ科の花は、黄色が断然多いですが、大根は白ですね~。

スナップ豌豆追いかけ取り

2015・02・24


又、これも初めての挑戦!!






家のエンドウ豆さんは、まだキラリンネットの中。

もう50㎝ほどに育っていますが、花が1輪咲くまではと、そのままで過ごさせています。
本来は、種蒔きと同時にネットを張り、伸びるに従いネットに沿わせます。
  (ハモグリバエ予防のため)

スナップ豌豆追っかけ取り。これも初めて事です。 

親蔓が30㎝ほど伸びたら、1本目の子蔓や地からの子蔓を取り除きます。
親蔓の収穫をしながら追いかけるように子つるを伸ばし、収穫につなげるという方法だそうです。
株元の風通しを良くすることで、うどんこ病の予防にもなります。


P2240011.jpg

P2240008.jpg

P2240010.jpg

帰って、園芸書をよく読むと。
親蔓13節~15節が伸びた頃に出て来る子蔓を延ばす。
う~ん。 もう一度、見直しかもね。

フキノトウ味噌!!

2015・02・23

春の香り・フキノトウ



田舎の麦みそを使って、フキノトウ味噌を作りました。

マコロンさんのお母様のレシピです。
分量も適当に。


P2230001.jpgP2230003.jpg
P2230005.jpgP2230007.jpg


フライパンにオリーブオイル、味噌、砂糖、みりんを混ぜた後、火にかけて煮詰めました。
フキノトウは、切ると「あっと」いう間に変色するので手早く切って、投入。
くるみを刻んで混ぜて出来上がりです。


炊きたてのご飯にのっけたら、最高だろうな~。
明日が楽しみです。

リンゴ酢!!

2015・02・22


リンゴ酢&酢リンゴの砂糖煮



1月20日に仕込んでおいたリンゴ酢、出来上がったかな?
飲んでみると、リンゴの香りが鼻にふわ~ってきましたね。
おいしい!!利用法は又考えるとします。

取り出したリンゴを何にしようかな?
すこしのグラニュー糖をまぶして、煮含めてみました。


P2210017.jpg

P2210018.jpg

P2210021.jpg

艶々の甘酸っぱいリンゴ煮が出来ました。
クリームチーズと共にスイーツ? 多分あうと思います。

ごちそうさま!!

ぎょっぎょっぎょな 出来事!!


続きです。
 
え~。すっごーい!!


里芋用の畝作りに励んでいた処。
畑の地主さんへ、お知り合いの方が大根を持ってみえました。

なんと。5キロはあろうかと思われる巨大大根です。

P2210022.jpgP2210025.jpg
P2210030.jpgP2210032.jpg

青首と聖護院大根。共に4~5キロはあります。重っつ!! 直径15㎝。
戴かれた地主さんも、食べきれへんのでと切り分けて下さいました。
「生で、何も付けないで食べてみて」と、生産者さん。

輪切りでかじってみました。
辛みがなく、しゃきしゃきの食感です。

大根の繊維(細胞かな?)の数は、やはり決まっているのかしら?
玉ねぎの球を形成している層が、小さくても大きくても同じ枚数なんです。
それと同じかな~? 大根の目が粗い感じでした。
塩昆布を使って、即席漬けにしました。

ご馳走様でした。

里芋用畝!!

2015・02・21




里芋用の畝準備!!



昨年も里芋の収穫が上々でした。
畝底への有機肥料の元肥。種イモの逆さ植え。透明マルチ使用。
気を良くして、今年も同じ方法です。
生の米ぬかを使う場合、発酵するための期間を1か月は見ないとね。


P2210026.jpg
予定の畝を深く割って、米ぬか、過リン酸石灰、発酵鶏糞の順で施します。
 ( 過リン酸石灰を米ぬかと鶏糞で包むように )


P2210027.jpg
土を元に戻して、植え溝を切っておきます。
一雨振った後、透明ビニールをべた掛けして、3月下旬まで待ちます。
保存している種イモを掘りだして、植え付けを!!

早生芋で10月から収穫できるようになりますが、夏の雨が少ないようなら水を溜めたり、
日よけ用の藁を敷き詰めたりの作業もしなければなりません。
収穫まで、8か月の日数を要するわけですね~。

長いですね~  

同じ? 

2015・02・20

地温を上げるために!!





昨日、今日、明日の午前中。 珍しく予定なし3連ちゃん。
今日は、さすがに腰が痛~いです。
やる事がいっぱいです。

3月になると、春夏野菜の苗を立てるための種蒔きをします。
I本ネギ、サラダ用小物、キャベツ、かぼちゃ、ニガウリ、キュウリ・・・・・等など。
注文している果菜類の苗の育成のためにも利用します。

その為のビニールトンネル1本。 小物の種蒔き用を一本。


P2200015-s.jpg
種蒔き用 透明マルチ、トンネル。

P2200016-s.jpg
穴あき黒マルチ、小物野菜種蒔き用。

出た、出た根っこ!!

2015・02・20


トウモロコシ発芽!!



濡れタオルとあんかで芽出しを。
一晩水でふやかした種を、あんかで保温して2日半。
発芽に時間のかかるものは、殆どこの手で根っこを出させて種蒔きをしています。

まだ寒いこの時期。何で無理をしてトウモロコシを?
通常4月に種を蒔くと、アワノメイガの発生真っ只中に雄花雌花が咲きます。
早播きすると、被害が随分違うのです。
それと、豆大好き人間としては、早く食べた~い!!


P2180001.jpgP2200004.jpg
P2200003.jpgP2200005.jpg
P2200014.jpg深溝底栽培。地温を高めるため、黒マルチ、ビニールトンネルで覆って準備していた畝に種蒔きです。
黒マルチを切って、根っこを痛めないように埋め、もみ殻燻炭。
不織布をべた掛けして、農ビ0,1のビニールでぴっちりトンネルを掛けました。
少々寒くても、トウモロコシは発芽すれば
こっちの物。トンネルの中で育って行きます。気温が上がると穴あきトンネルに。
昨年は、6月に収穫でした。

じゃが芋の植え付け

2015・02・19



じゃが芋超浅植え栽培!!





今日は気温が低いうえに、風が強くて畑日和とは言えませんでした。
時間のある日にと、じゃが芋植えです。

昨年あたりから、園芸書で良く見かけるようになった栽培法。
土寄せ、追肥、掘り取りいらず栽培、超浅植え栽培です。
一畝をお試しにやってみました。



P2190002.jpg
条間40㎝、株間50㎝の千鳥植え。
切り口を上に置き、土に埋めます。
種イモの上に、もみ殻燻炭を一握りおきました。


P2190003.jpg
通常植え。
10㎝程の溝を切り、株間30センチに置き土を被せます。


P2190005.jpg
綺麗に畝を整えて、黒マルチをぴっちり張ってお終いです。
芽が出てきたら、ビニールを切って出してやりますが、遅霜の心配があります。
新芽が霜にあたると、とろけてしまうんです。

春の使い!!

2015・02・16

フキノトウ!!


この花を見つけると、「あ~、春が来た~。」

P2160125.jpg

P2160124.jpg

菜の花も咲いて、フキノトウも咲いて。
今夜は、春の香り三昧かな? 

綺麗な畝に!!

2015・02・16


じゃが芋畝作り!!



気持ちのいい冬ばれ!!
お昼ご飯の約束を済ませて、畑の畝作りに!!

勿論じゃが芋用です。
参考にしている園芸雑誌に、最近よく目にする「超浅植え」
ひと畝やって見ることにしました。


P2160127.jpg

じゃが芋予定は、3畝。
   平畝70センチ幅で2条植え・・・・超浅植え用
   かまぼこ型畝2畝で1条植え・・・高畝植え(従来の植え方)
    ( 我ながら、結構うまく畝が出来たような?) ちょっと自慢で~す。

今晩は雨との事です。一雨当てた後、種ジャガを植え黒マルチを張リます。

そうそう、種ジャガの準備がありました。
一つ、50gぐらいに切りそろえて、切り口を乾かさなくってはね。

植え付け始動かな?

2015・02・14

芋も種も来ました。



今日は一日予定なし、風は冷たいけれどお日様ニコニコ顔です。
久しぶりの畑仕事で嬉しいな。

注文していた種や種じゃが芋が届きました。
ジャガ芋福袋の中には「インカのひとみ、インカのめざめ、だんしゃく、北あかり、ホッカイコガネ
の5種類が入っていました。
インカ系が2種類も入っていて、ラッキー。


P2140116-001.jpg

P2140122.jpg

今日は、苗立て用の畝と小物野菜用畝を準備してお終いでした。
久しぶりに行くと、細かい雑用がいろいろ。

次は、じゃが芋で~す。



リスボンのスーパー。

2015・02・07


やっぱり、野菜は my畑 かな?


ポルトガルに行ってきました。

コラージュ
リスボンのスーパー食料品売り場には、山のように積まれていました。
チーズにイベリコブタの生ハム。ワイン。果物。
どれを選んだらいいのか? 凄い種類でした。

最終日には、好きなものを買ってきて、ホテルの部屋でパジャマパーティーをしました。


とにかく、食べ過ぎで~す。

今日は、野菜で家ご飯です。

大根の煮物。生野菜のサラダ。ネギ炒り卵焼き。
でも、せっかく買ってきたので、ヤギのチーズを少し。


P2070150.jpg
P2070152.jpg

これで、風邪も抜けるかな?  

寒いね~。

2015・02.07


大霜の朝!!



お久しぶり~!! 元気にしていましたか~。
今朝の気温が1度の予想でしたが、霜が下りましたね~。

今の時期は、長期に留守にしていても気にならないのですが。
今朝は、土も凍てついていました。



20150207大霜の朝2

美しい霜の結晶が現れていました。
べっぴんさんに薄化粧です。 

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR