FC2ブログ

Entries

そらまめ&えんどう豆

2015・01・28

豆類の手入れ&追肥!!



今日は、昨日とうって変わって冷たい一日でしたが、畑仕事にはいい気持ちでした。
10日程ご無沙汰するので、水はけが良くなるようにと、通路の手入れをしておきました。

ハモグリバエ予防に掛けていたキラリンネットを外すと、意外とのびやかに育っていましたね~。
(キラリンネットは、春まで掛けたまま。 某園芸書より。)
例年は種蒔きと同時にネット張りをします。
種蒔きの時点で、畝の西側を高くして、寒風予防。そしてキラリンネットを掛けた事で、多少は苗の保護に
役立っているのかもしれません。

P1280133.jpg

P1280135.jpg
おたふく豆は、もう5本もの脇芽が育っています。 株間に追肥を。


P1280137.jpg

P1280136.jpg
エンドウ豆も寒さ焼けも起こさず順調です。うしろの壁が、風よけになってくれたかな~。
エンドウは、春になって花が1輪さいた頃追肥です。
アラスカエンドウ。久留米豊。スナップ豌豆の三種。
今年のスナップ豌豆は、農家の方がやっている仕立て方を真似してと思っています。
春になって、ネットを張ってからのことですが。
さて、どうなるか? 上手くやれるかな~? 楽しみです。
スポンサーサイト



ああ~、今日も雨!!

2015.01.27


異常気象でないと良いのですが!!



今日は、3月下旬なみの気温とか?防寒の上着が要りませんでした。
そして、また雨が。おまけに雷までなっております。
いつもなら、1月下旬から2月は霜も真っ白に降り、北風が厳しいものです。
荒お越しをした畝は、凍ったり解けたりして病害虫の軽減がなされるのです。
これも、地球温暖化のせいでしょうか?


P1270132.jpg

2月の下旬、春の作付1番はじゃが芋です。
注文したじゃが芋福袋は、5種類の種イモが入っているとか。
何の種類が入っているのか。送られてくるのが楽しみです。
今年は、某園芸誌に出ていた 「超浅植え栽培・逆さ植えと黒マルチ」 
に挑戦してみるつもりです。

バーク堆肥&鶏糞購入

2015・01・25


春の準備のために!!




今日は、気持ちの良い穏やかな日。
畑も、残っている作物を順次始末して、春夏用の畝作り、施肥を始める時期になりました。

知り合いの方にお願いして、バーク堆肥、牛糞堆肥、鶏糞を運んでいただきました。
一袋15キロ~20キロを抱えるのも、堪えるようになりましたね~。



P1250237.jpg

畝を開けるために、ビーツデトロイトも撤去しました。
ネットに出ていたように、丸のまま湯がいて冷凍保存する事にしました。
ボルヒチや甘酢の色付けなどに、手軽に使えるそうです。

冬を越した野菜は、春を感じるような気候になると、みんなとう立ちを始めます。
花を咲かせて種を作るんです。 子孫を残そうとするんですね。健気でしょう。

で、とう立ちが始まらない前に収穫保存をするんです。


P1250239-001.jpg

P1250243.jpg
茹で汁も、真っ赤になりました



手作り新年会!!

2015・01・21


今年の新年会は手作りで!!


高齢者大学・健康福祉科のOB会 「NK-1」 も8年を数えました。
現在、会員数18名。
毎月の定例会、安近短、行事と、 学び・遊び・ボランティア活動等を行っております。
お互いを認め合い、全員が企画運営参加をモットーに、和気あいあいと楽しんでいます。

今月は14名参加。
今年の新年会は、自分たちでお料理を作ってやりましょうとの企画です。
献立や段取りは、12月の例会で話し合って決定済み。
買い物時間を含めても、12時前には出来上がりました。
10時集合だったのにね~。
「さすが、うん十年の主婦歴の手際の良さよ」 感心しました。


P1210198.jpg

献立
サラダ、煮物、豚汁。  刺身、空揚げ、ご飯 デザート 

P1210165.jpgP1210181.jpg
P1210190.jpgP1210194.jpg


色々なお持たせもあって、お腹もいっぱい。お喋りも腹いっぱい。
幸せな時間を、過ごさせていただきました。

我が家のお野菜も材料に提供しました。
特に里芋は好評でした。 嬉しいわ!!


加工・・・完熟リンゴ!!

2015・01・20


リンゴ酢&リンゴのコンポート!!



夜9時頃から、思いつきました。
戴いた完熟リンゴが気になって仕方がありません。

教えて戴いたレシピやネットで出した作り方を参考にしてやってみました。


P1200151.jpgP1200152.jpg
P1200157.jpgリンゴ・1キロ強。 砂糖150グラム。
丁寧に洗って、水けをきりグラニュー糖をまぶして、一晩おきます。
よく馴染んだ処で、酢をひたひたに入れ
冷蔵庫で保存してリンゴのエキスがよく出た処で、リンゴを取り出すのだそうです。

出来上がったリンゴ酢の利用法は、いろいろあるようです。

完成したら、食べ方をもう少し調べて楽しみたいです。
P1200153.jpgP1200156.jpg
P1200160.jpgリンゴのコンポート!!
贅沢にも、鍋一杯の蜜入りリンゴです。

リンゴ2キロ、リンゴジュース1リットル
砂糖100グラムを火にかけました。
泡を取りながら煮ましたが、透き通ってきたところで火を止めて煮含めています。

煮ているジュースを飲んでみると、凄く上品な甘さでした。
明日の朝。期待が持てますね~。
楽しみです。


仕上げは、明日です。

続きを読む

西洋ネギリーキのスープ!!

2015・01・19


リーキのトマトスープ!!


寒風の強い日でしたが、畑に出かけました。
ゆとりのある時でないと、寒ざらしの為の土起こしはきついものですからね。
気になって居たアピオスも丁寧に収穫。
取り残しがあると、あちこちからにょきにょきと芽が出て来てしまうのです。
大きめの芋を選んで、今年の種イモにします。
里芋や大根、西洋ネギリーキも収穫して。

本当は、もうお料理はしたくないんですが~。(くたびれて)

P1190143.jpg
冷凍保存しているトマトペーストとリーキでスープにしました。
もう一品は、葉っぱの部分を刻んでごま油で炒めて卵とじ。

超簡単、手抜き料理ですが、美味しかったで~す。
リーキの味は? どう説明したらいいのかなあ~。

そうそう、もう一品。
酒粕を焼いて、たっぷりのはちみつを掛けて食します。
これも大好き!!

P1190137.jpgP1190138.jpg
P1190139.jpg冷蔵庫にあったベーコン、トマトペースト、リーキを、ガーリックオイルでいためて水とブイヨンで煮込んだだけ。
塩コショウをして出来上がりです。
何時もの適当にです。

自家製のトマトぺーストは、旨みと酸味かきいてて、とっても美味しいんです。
リーキは日本ネギとは全く違った風味です。
スープや煮込みに使われるとか。トマトと相性が良いようです。

種の整理!!

2015・01・17


種の整理&注文!!


残り種は、冷蔵庫の一番上の段が保管場所です。
お菓子の空き缶に入れて保存しています。
殆どの種は、次年度に使っても発芽が悪いとは感じていません。

100坪ほどの畑に、年間で何種類の野菜を作っているのかな~?
かなりの種類の残り種があります。


P1170138.jpg
まず、2年たっている種を処分。 春先には、作付予定に従って苗つくりをします。

P1170139.jpg

P1170141.jpg
春夏の作付予定の苗、種を準備しなければ。
カタログなどを、眺めるのも楽しみの一つです。

今話題の刀豆、食用ほおずき。
抑制栽培のキュウリ、ミニトマトの種なども注文する事にしました。


さて、どうなることかしら? 楽しみで~す。

干し柿の食べ比べパーティー

2015・01・16


干し柿5種類。どれが一番かな~?


今日は、自家製の干し柿の食べ比べをしましょう。
という訳で、またまた集まりました。
何時も、コメントを戴いている ”山ちゃんと ひでぼー”もお招きしました。

相変わらず、畑の野菜をメインのお料理になりました。
ビーツデトロイトを使って美味しいボルヒチをと思い、食べログのレシピで作ったのが失敗の下。
ビーフブイヨンの入れすぎで、凄くくどい味になりました。
仕方がないので、サワークリームの代わり、ヨーグルトの水切りとレモンの酸味を添えて、少しだけお出ししました。
メイン料理のつもりでしたので、がっかり!!
前に、適当に作ったコンソメと鶏肉の方が、さっぱりとして美味しかったな~。
失敗・失敗!!


P1160122.jpg
愛宕柿、西條柿、蜂屋柿、江戸柿、富有柿(あま柿)

P1160124.jpg

お持たせのお寿司とお料理を平らげた後、お持ちかね干柿試食で~す。
1位  西條柿   甘さが上品  食感がまったり。
2位  蜂屋柿   濃くのある甘さ(砂糖表現するなら黒砂糖の濃く)
3位  富有柿   口当たりの柔らかい甘さ(熟柿のような)
4位  江戸柿   食べ応え有り
5位  愛宕柿   甘さが薄い、口当たりが固い

以上のような評価になりました。

干し柿大好き人間にとって、どの柿も美味しいで~す。

幸せ!!        

春からの作付予定

2015・01・09



平成27年 春から夏 作付予定表



お正月も過ぎ、ぼつぼつ日常に!!
作付帳の整理をして、大まかな作付予定表を作りました。
1月、2月は、畝の寒さらし、植えつけ順に畝ごしらえを行います。
一番初めは、2月下旬のジャガイモ植えでしょうか?
(太字が、今後の植え付け予定品種です)
キャプチャ005

切り干し黒大根!!

2015・01・06


黒大根を煮物に !!





今日は、冷たい雨が降りしきっています。

採り忘れの巨大化した黒大根、ざく切りの切り干しにしていました。
この大根は繊維が固く、大根らしい瑞々しさがありません。
こっくりと、カモ肉と煮物にしたら食べれるのでは?
やってみました。



P1010064.jpgP1060117.jpg
P1060118.jpgP1060119.jpg
P1060120.jpgざるで、6日干しました。
繊維が緻密なので、カモ肉と一緒に圧力鍋で4分。鍋に移し替えて、甘めの醤油味で
煮つめてみました。
カモの油で、少ししつこいかな?
箸休めで、少しつまむのにはいいかも。
切り干しの日なた臭さと旨みは出ましたが
「まあ~、もう一つ」ってところかしら。

今晩の、ピー太郎ちゃん家へのおよばれには不向きかな?



おまけ

ついでに、サツマイモの焼き芋を!!
専用のつぼで、とろ火で2時間ほど。
安納芋、紅はるか、めちゃ美味しいです。冷凍保存します。

P1060121.jpgP1060122.jpg


おせちも飽きて!!

2015・01・05


ビーツデトロイトのスープ!!




お正月も過ぎ、仕事始めの今日は穏やかで暖かい日になりました。
傾聴ボランティアも月はじめの定例会から始まりました。
立ち上げから5年。 6名から始めたグループ 「楽花生」 も会員が50名を超えました。
みんなで助け合って、ボランティア活動にいそしんでいます。

ぼつぼつおせちの残りにも飽きた事だし、ビーツデトロイトを使って具だくさんのスープでも作ろうかと。
ネットで、ボルヒチの作り方を調べればよかったのですが、適当に。
何時も適当・・・です。

P1050106.jpgP1040094.jpg
ビーツデトロイト 濃い赤紫色手持ちの野菜を適当に。
P1040100.jpgP1040103.jpg
赤鶏、ブイヨン 酒で煮込みます。ビーツを入れて煮込むと真っ赤に。


味付けは、塩コショウのみ。 優しい味の煮込み料理になりました。


おまけ

このビーツデトロイトは、甘酸漬けに入れると美しいピンクの着色料代わりになります。

P1040101.jpg
ヤーコンの甘酢漬け

初めてのお泊り!!

2015・01・03

セキセイインコ ピー太郎ちゃん!!



2日から6日まで、手乗りインコを預かることになりました。
主たちが、スキー旅行のためです。
名前は「ピー太郎」

思い起こせば、息子たちが子どもの頃には、ねこ、うさぎ、かめ、スズメ、ハムスター、小鳥たちといろいろいました。
それぞれに楽しい思い出があります。

久しぶりの事で、さてどうしたものかと、緊張しますね。


P1030067.jpgP1030087.jpg
鏡がお気に入り!!鏡に映った自分とお喋りです。
P1030092.jpgP1030079.jpg   
お気に入りの場所でウトウト。僕、男前でしょう?
P1030068.jpg  P1030088.jpg 
クルミを割ったとたんに。美味しい!!タルトのカステラも!!


初お泊りの可愛いお客さんでした。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

むぎわらくんちゃん

私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

Extra

MYブログ来訪カウンター

プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR