今年の蜂屋柿

2017・07・27



今年は沢山ついてます。



毎年、吊るし柿を作る私としては、裏庭の蜂屋がたくさんなってくれるのを楽しみにしています。
今年は、昨年の倍ほどなってるんでは?

もう生理落下の時期も過ぎた事だし、期待が持てそうです。

3-IMG_4084.jpg

2-IMG_4079.jpg

1-IMG_4075.jpg
窓を開けると、アマガエルさんがカキの葉っぱの下で休んでいました。

暑さをしのいでいるのかなあ!!
この蒸し暑さはたまらないよね。
頑張りや~。
スポンサーサイト

ひび割れトマト

2017・07・27



トマトソース作り


トマトの収穫も終盤になりました。

落葉床に植えた自家苗 「麗夏」と「ミディトマトけっさく」はいまだに樹勢が衰えていません。
今頃になると決まって出て来るタバコガの幼虫に実をかじられ、高温と多雨でひび割れがでます。

孫たちのお待ちかね、トマトソースを作りましょう。
パスタ、ハンバーグ、ハヤシなどのソースに使うと絶品なんだそうです。
「旨みと酸味とこくが何とも言えない」 
なんて喜んでくれます。

1-IMG_4074.jpg

1-IMG_4087.jpg
冷凍保存です。

レタスの種蒔き

2017・07・26


レタスの種蒔き!!



この暑い盛りに苗つくりをするのは初めてです。

10月29日に出店予定のフリーマーケット用として、サニーレタス、サラダレタス、サマーワンダフルの3種類を作付してみる事にしました。

種を蒔く前に、一晩水に漬けた後、2日間キッチンペーパーにくるんで冷蔵庫に入れました。
種に、秋が来たぞと体感させるためです。

1-IMG_4050.jpg

1-IMG_4062.jpg
2日後キッチンペーパーを剥がしてみると、小さな白い根っこがピッと覗いていました。
画像をポチッとクリックしてみて下さい。大きくなります。
1-IMG_4063.jpg
白色プラグトレーに種蒔きです。

1-IMG_4068.jpg
新聞紙をかけておきました。

1-IMG_4070.jpg
今朝方、短時間だけれどもかなり強い雨が降りました。
新聞紙が、べったりとくっついているのでは?

なんと、何とです。
種蒔きしたのは昨日の夕方なんですよ。
もう昼前には、双葉が確認できるのもあります。

早すぎ~。
驚きました。

今は、白色マルチの上に、稲の育苗箱を2つ重ねた上に置いています。
今後、この酷暑の中、どう対処したものか?

気が抜けない毎日になりそうです。

今年のメロン類の育ち

2017・07・25



もう、ぼつぼつ収穫適期なのでは?



今年手掛けているうり類は、マスクメロン、FIキューピットともに接ぎ木各1本。
縞マクワウリ2本(種蒔き)です。

落葉床の上に6月上旬定植、殆ど無肥料とし、簡単な雨よけビニールを張りました。
その後順調に着果し、F1キューピットの第1果はもうぼつぼつ収穫してもいいのでは?

3-IMG_4056.jpg

1-IMG_4053.jpg

1-IMG_4005.jpg
FIキューピット
表皮がうすくクリーム色に変わって来た頃が取り時とラベルには書いてあります。
お尻のほうがより色が変わってきたような?
20個程、着果しています。



2-IMG_4054.jpg
マスクメロン
かなりネットが現れてきました。
欲張って4本仕立ての蔓に、1個づつ着果させたので小粒です。
2個にすればよかったなあ。

この子たちも収穫適期が分からない。

今年のスイカも、殆ど熟れすぎだったのです。
スイカは、叩いた音とか、髭が茶色くなった時など目安になるものがあっても難しいのにね~。

どうしよう!!





秋に向けて!!

2017・07・23



透明ビニールで熱消毒!!



今年の夏は、ことのほか暑さが厳しいように感じます。
「まあ、齢だね」 って事もありますが。

空いた畝から、病害虫の軽減をと透明ビニールマルチをかけています。

8月下旬から、冬野菜の種蒔きや苗の植え付けを行います。
最高気温35度もなる昨今、透明ビニールマルチの中はかなりの温度になるはずです。
害虫や病原菌、草対策にもなるのでは?

2-IMG_3999.jpg
ニンニクあと。白菜大根予定畝です。


1-IMG_3998.jpg
白黒ビニールマルチ。 (裏は黒色、表が白)暑さ軽減マルチ、光線を反射して熱を通さない。
秋トマト定植用畝です。
今、育苗中の大玉トマト「麗夏」を植え付ける予定。

マルチも、黒、白、シルバー、透明、(緑もあるらしいです)等々。
使用目的によって使い分ける優れものです。
MYブログ来訪カウンター
プロフィール

むぎわらくんちゃん

Author:むぎわらくんちゃん
私の畑だよりブログへようこそ!
家庭菜園を始めて15年ほど。
野菜たちは、毎年違う顔を見せてくれます。
お天道様とともにこの子達の手助けを如何にするか!!
楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR